Home > 2008年05月

2008年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

小腹が空いたら ~上海軽食めぐり~


昨日は生徒に誘われカラオケに
無理やり連れてったよし君と参加しました(爆)

2時(遅刻者続出で、結局3時近く)からのスタートなのに
皆はカラオケボックスでバイキングを食べ、8時までいるというので
歌いもしない私達は、トランプにも飽き、5時半に退散することにしました

じゃあ私達も夕食食べようか~という事になったのですが
そんなにお腹もすいていない
かと言って、夕食何にも食べない訳にもいかないし・・・
どうしようって考えて、ある場所に行きました

その場所とは、人民広場から徒歩20分くらいのところで
地下鉄2号線 【 南京西路駅 】 を降りてすぐ
【 呉江路 wu jiang lu 】 です

ここは 【 小吃 xiao chi 】  と呼ばれる
軽食を主に扱っている店が、軒を連ねる場所で
上海の中心にあるので、観光客もよく見かけます

DSC03138.jpg

DSC03139.jpg

時間帯が夕食には少し早かったので
まだまだ人は少なかったです

さて、私達が今日狙ってきたのは

DSC03137.jpg ←コレ

【 西安バーガー 】

よし君はよく食べているらしいのですが
私は食べた事がなかったので、是非!ということで

DSC03140.jpg

これは小麦粉の生地で、中には
煮込んだ豚肉を細かく切った物とザーサイ、それから香菜などがはさんであります 

DSC03142.jpg

気になるお値段は 一個 3.5元
とてもおいしかったですよ♪
よし君が香菜を多めにと言ってくれたので、くどくなくて
見た目よりあっさりしていて、2個は余裕で食べられそうなボリュームでした

いや~満足満足♪

とは言え・・
夕食これ一個だと、絶対夜お腹すく!! ってことで

上海といえばコレ!↓ ↓ ↓ 食べましたよ♪

DSC03143.jpg

はぁ~い☆ 小籠包(´▽`)ノ

実はこれ、呉江路にあるお店ではなくて、その隣にあるビルの一階で
売られている小籠包なんですが、と~ってもおいしいんですよ♪

いつもフラ~っと行くので、お店の名前を知らないんですが (すみません)
4個 10元 と少し高いだけあって、スープもたっぷり

上海には、小籠包で有名なお店がいくつもありますが
やはり海外からの観光客だけではなく、国内の方々もいつも並んでいて
私みたいな、お腹すいたら待てない人間には、論外です

【 小吃 】 はやっぱり

① 安い !
② 待たない !
③ おいしい (´▽`)ノ☆

これが鉄則かな~って思います♪
有名じゃなくても、自分がおいしければいいと思うので
色々歩き回って、是非自分だけの名店を見つけてくださいね☆



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ

スポンサーサイト

控えめな広告


DSC031071.jpg


                             2008 5/28  番禺路にて        
                   夜の上海 街灯の下に放置された小さな広告








にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ
                                   

これだけは絶対に口に入れたくない!


昨日、よし君と夕食を食べ、腹ごなしにテクテク歩いて帰ることにしました
以前ご紹介した花市場から美術館を抜け、少し遠回りをしながら

散歩コースは夜の 淮海西路(huan hai xi lu) です

途中最近できたスーパーに立ち寄ってみました
外から見ると、韓国の物を中心に色々揃えてあったので、面白そうでした

そのお店で一番気になったのが

DSC03097.jpg  ←コレ

アスパラジュース!!!

どんな味なんだろう・・ 値段も10元以内で すごくすごく気になりましたが
どうしてもチャレンジできず・・ ごめんなさい 意気地なしで(爆)

※ でも口に入れたくないのは、これではありません!!
   続きをどうぞっ!!(´▽`)ノ


何も買わずスーパーを出て、テクテク歩いていると
近くにレストランがあります
1Fの扉が全て開放されているので、すぐ分かると思います

DSC03104.jpg

DSC03105.jpg


これは1Fの写真ですが、超ド級に派手です


DSC03103.jpg

ここは生簀(いけす)に、色んな魚がいて
その場で買ってその場で調理してもらうスタイルのレストランでした
私達はもう食べてたので、水族館に来た気分で見ていました(´▽`)ノ

DSC03098.jpg

DSC03099.jpg


なんの貝か分からないけど、透明なのが出てて、なんだか愛らしい


DSC03101.jpg


綺麗に整列している海老さん達 連帯感を感じました(´▽`)ノ
水槽広いんだから、もっとノビノビしてよ~


DSC03102.jpg


これ何か分かりますか?【シャコ】です(爆)
よし君に協力してもらい、タバコと比較
こんな大きなシャコ、生まれてはじめて見ました!!!


ここで、いろんな【食べ物】を見ました


でもね


でもね・・・


これにはさすがにビビッたさッ ↓ ↓ 


DSC03100.jpg


この無数にウゴメく、黒光りの生き物・・
何か分かりますか・・・


ゲンゴロウです!!!


接写で近づくのも、怖かったし
今も見るだけで鳥肌ですよ(爆爆爆爆)
※よし君に撮ってくれって頼みましたが、きっぱり断られてしまいました・・

夏休み、こいつの仲間がよくプールでの~びのびって泳いでたな・・

どうやって食べるんだろう??

から揚げ?まさか茹でたり蒸したりはないよね?????

っつーかどこ食べるの?中身をチューチュー???

・ ・ ・ オェッ


愛はこれまで、色んな食べ物に物怖じせず(?)チャレンジしてきましたが

ごめん!これだけはどうしてもダメだ

食べた事がある人は
① どうやって食べるのか  ② 味はどうなのか  教えてください




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ



軽快にカタカタ


皆さんは【足踏みミシン】を見たことがありますか?

私の母は、和裁と洋裁ができたので
家には今でも足踏みミシンがあります、勿論現役ですよ(´▽`)ノ

足を置く部分によく座って、遊んでいたので、随分叱られていました

日本では友達の家に行っても、足踏みミシンを見たことがなかったのですが
中国で、裾アゲを頼んだりする小さなお店では、見ることがあります

足踏みミシンB&W

このおばあちゃん、お商売はされていませんが
黄昏時に、足踏みミシンのカタカタっという音♪
なんだかと~っても気持ちいいです(´▽`)ノ





にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ



光が射し込むトンネル


四川の地震で、上海も震度1~2を記録したそうです
その影響なのかよく分かりませんが
最近ビルの外壁修理をよく目にします

勿論前回ご紹介した通り
足場はです



はじめて【安全通道】というものを見ました
【となりのトトロ】で見たような、森へ続くトンネルみたい
少しワクワクしましたが、安全性はよくわかりません(爆)

でも個人的には、やっぱりこの竹の足場が大好きです♪



竹

                                20008 5/26 番禺路 歩道にて



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ

値段の比較(コピー編)


毎週月曜日、私はお休み
午後から、交通大学に行きました

というのも、コピーがしたかったから

日本にいたときは、自宅にプリンターとコピー機があったし
大きなものだったら、キン○―ズに行けばよかったし
不便はなかったのですが

中国に来てからは、プリンターもない
コンビニにコピーもないという生活で、本当に不便極まりないです


DSC03086.jpg

大学には、コピーや印刷をする小さなお店があります
大学だけではなく、街の中にチラホラあるのですが
紙の質が違っていたり、値段が大きく異なったりします

DSC03087.jpg

今日私は2件のコピー屋さんに行ったのですが
大学のコピー機・印刷機は全て日本製でした

ただ紙はペラペラでしたけどね



先日入管で、コピーを提出しなければならないのに
持参し忘れて、その場でコピーしました

そこでとても気になるのが【料金】なんですが

まず

 【 大学の場合 】

① PCからの印刷 ・・・ 一枚 2角
② コピー       ・・・ 一枚 1角 

※ 交通大学内には何箇所かコピー屋さんがありますが、値段は同じでした


 【 街のコピー屋さん 】

① PCからの印刷 ・・・ 一枚 1.5元
② コピー       ・・・ 一枚 5角 


※ 値段がいきなり跳ね上がります


 【 入管 】

① コピー       ・・・ 一枚 1元 

※ ・・・なんでこんなに差がでるんだよ!!

大学と比較したら、10倍ですよ

中国でコピーをする場合は
お店の人が全てしてくれます
入管の職員がコピーする人件費が高いって事でしょうか??

なんだか分からないけど、事前に用意しないと
色々損しますね・・・



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ

上海から消えた墓場を追え!!


先日ふと思ったんです

上海でお墓見ないな~って

日本でも田舎ではよくお墓みるけど
そういえば、都会ではあまり見ないですよね(;゚ロ゚)

一体どこにあるんだろうと思って、先日調べてみました

どうやら、あるにはあるらしいのですが、ごくごく一部みたいです

火葬場は2箇所あり、またその中の1つ、はかつて日本人が経営していたようです
( 郊外には点在しているとのこと・・浦東や闵行など )

墓場や葬儀場が消えたのは、文化大革命あたりからで
これらもまた旧習破壊という事の、ターゲットにされたそうです
そして、現在では主に上海郊外へ移動しています

さて、中国の埋葬方法なんですが
以前は主に【土葬】( 野垂れ死にも多かったようです・・ )
となると・・・

やっぱり場所が気になるじゃないですか・・


気になりだすと、止まらない・・考え込む・・ 

で!! 古地図で調べました所・・・

・・・言おうか・・言うまいか・・だって見た人で
【 おもいっきりウチの下じゃん! 】 ってなったら、かわいそうだしなぁ・・
聞きたいってもしコメントが入ったら、コメント蘭に書こう(´▽`)ノ

でも、せっかく色々調べたんで、一箇所だけ書きますね・・場所

公園1

この公園覚えてますか?

実は以前ご紹介したんですが・・・


そう・・・


うちの目の前の・・・


あの公園です!ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!


古地図を分かりやすく解説したもので、もう一度真実を調べましたが
やっぱり地図上には無数の 【 ⊥ 】 このマークと 墓場という文字!!


あぁ~ 私がここに来てから今日まで 

※ しばしの回想にお付き合いください(゜∀゜)

時にはくつろぎ、時には写真を撮り、時には音楽や鳥のさえずりを聴き
子供達は無邪気に遊び゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+年寄りは太極拳をする
よし君とお弁当食べた事もある・・・・ 

そう 【 アノ場所 】

その下には、もしかしたら、未だ掘り返されていない



屍があるやも!!!(;゚ロ゚)ヒイイイィィィィ!!!!



怖い・・夜怖くて一人でお○っこ行けないよぉ



でね (゜∀゜)♪



たびたび登場する同居人M氏
ま・・アイツのビール勝手に飲んだし、教えといてやるかぁ~
私ってやさしぃ~(゜∀゜)

実は彼の部屋だけが、その墓地公園に面しているんですよ

(゜∀゜)ヒャッヒャッヒャッ この真実に恐れおののくがいい ((゚Д゚ll))ガクガク


「ねぇねぇ~この公園って昔さぁ~・・・・」 ← 半笑い(゜∀゜)




【 で? 俺全然平気 】



・  ・  ・  ・  


今日も恐怖の夜がやってくる

私だけにやってくる・・




追伸: 中国の幽霊って、どんなのなんだろうか??
     やっぱり辮髪(べんぱつ・ラーメンマンみたいなの)なんだよね・・
     オバケ出てきて、お前も辮髪にしてやる~~って言われるほうが怖いかも(爆)




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ

入管へ行こう



間に散歩を挟みましたが、これで5月19日の日記は最後です

上海の浦東に大きな入管があるんですが
私の家からは遠いので、古北にある小さな入管に行きました

土曜に行くと、全く人がいないのに
月曜の朝は30人以上が列を作っていました

さてさて、用意する書類ですが

① バスポート

② 公安で取得した書類

③ ②のコピー

④ ⑤に貼る為の証明写真
   
    ※ 前もって用意できなかった方の為
      入管前にすぐできる証明写真(30元)も用意してあります


⑤ 外国人ビザ・居留許可申請表

DSC03042.jpg ** 表 **

DSC03043.jpg ** 裏 **

⑤に必要事項を記入し、これで全てが揃いました(´▽`)ノ


料金なんですが、Lビザ(1ヶ月) ・・・ 160元です

そして、出来上がりを取りに行く都合がつかない人の為に、郵送もしてくれます
その場合は、受付にある緑のシールに、住所・氏名を記入
入管職員に渡しまします。そして預り証をもらいます♪

だいたい10日前後で、自宅に到着します

※ 代金は着払いです

※ 安心してください!ポストに直接投函ということはありません



この作業が終わった後
数日前書いたジャージャー麺屋さんに向かったのですが

その途中には、日本領事館や韓国領事館があります
韓国領事館の前を通った時

門の前で一人の女性が号泣していました・・

もしかしたら、領事館とは無関係かもしれませんが
ああいう場所の前で泣かれると、ものすごい事件があったように
みえてしまう
のは、私だけでしょうか・・・


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ


散歩せざるを得なかった日



昨日は聖火リレーがあって、公共交通機関ある時間からストップ
行きはまだ動いていましたが、帰りは歩かざるを得ませんでした


お坊さん

                   2008 5/23 バスの中で尼さん
                             尼さんだってメール打ちたいよね


窓の向こう

                         2008 5/23 学校にて
                       【門の前に車止めるな】の字 ギリ止めてない
 


大輪

                       2008 5/23 バンドにて
                     みんなはパイナップルって言うけど、蓮の花
                                                      

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ



外国人が公安でしなければならない事


やっと着手しました・・
正直今の時点でメンドいけど(爆) 
これを見る困った誰かの為に、愛は頑張るよ(´▽`)ノ


―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・


5月19日、なんで休みの日に朝っぱらからウロウロしていたかと言うと

ビザの更新をする為

以前もご紹介しましたが  詳しくはこちらで
ビザって本当にめんどくさいんです

さて、これからお話する事は
ここに住む以外の目的の方でも

中国に2週間以上滞在の方は

必要な手続きです


愛はやたらビザビザ言う・・
そもそもビザって何なんだ?システムも実はよく分からない
そう思ってる方 よく分かります!


私、以前バックパッカーの友人の話が、ちんぷんかんぷんでした
なぜなら、日本人はビザなしでほとんどの国へ行けるから
海外旅行をよくしている方、出張が多い方でも
基本はいらないからなんです

ビザって、ひら~たく言うと
この国に居てもいいよっていう手続きです
そしてビザも目的によって、種類が変わります

さて 私が今回取得したビザは 【 L ビザ (観光ビザ) 】 です

取得方法としては、前回ご紹介した通りなのですが
その際必要な書類があります

その一つを公安で発行してもらう必要があるんです

前回の日記でもご紹介しましたが
公安ってホンマに苦手だし


今までまともに仕事してもらったことがない・・・


以前【 お前はアホか!】とまで言われた

できれば行きたくない場所

公安で発行してもらう書類、それは

【 境外人員临时住宿登记单 】 ↓

DSC03041.jpg

これはLビザを取得する際、必ず必要になります ↑ ↑
また期限が切れたものも、無効です

(注) ビザを自分で取得しなくても、上海に住む限り、この手続きは必要です
    突然必要になり、以前登録に来ていませんと言うと
    大変な事になる可能性がありますので、ご注意下さい 


この登録証を取得するのに必要な書類は

① バスポート

② パスポートのコピー

③ 前回取得した【 境外人員临时住宿登记单 】
  (注) 取得後厳重保管の事!なくすと大変です!!

④ 不動産契約書のコピー ↓ ↓

DSC03045.jpg  不動産契約書コピー

(注) ホテル宿泊の場合は、宿泊の証明書もしくは境外人員临时住宿登记单の
    いずれかを出してもらえるかどうか、あらかじめご確認ください


そして必ず自分がいる場所の最寄の公安へ行って下さい
最寄でない場所では、絶対発行してくれません!!


今回朝これを取りに行ったのですが
沢山の外国人が、公安の人にいじめられて
ある人はねばってもねばっても、取得できていませんでした
ねばるから、また人がどんどん並ぶ・・・悪循環

でも公安の人の気持ちも分かります!
だって、中国語ろくに話せない人を毎日相手して
アレがないだの、コレがいるだの言ってれば
そりゃ笑顔も消えるさ

私もあれこれ文句を言われつつ
無事(?)この登録を済ませ、控えをもらいました

勿論終始愛想笑いしてました


    ** 中国で手続きをする場合のポイント **


① 必ず前もって手続きをする場所に行き、必要事項を確認する事

② 必要書類は2部ずつ(自分用・提出用)コピーする事
   ( コピーはいらないと言われても、突然出せと言われる可能性大 )

③ 人からの情報を100%アテにするのは、危険すぎる!!!
   自分で調べなければ、後で必ず後悔する



(注) これは2008年5月19日の情報です
    上記記入しましたが、最終的には自分で確認して下さいね☆



只今深夜1時15分
いつか誰かの参考になりますように(´▽`)ノ


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ





こんな国二度と来るか!!



※ これは 2006年10月13日のブログです
   以前公安で起こった事を、ご紹介・・
   この日記を参考に、次の日記も見てください・・・


こんな国二度と来るか!!

というくらいの出来事がありました。

【その1】

携帯を盗まれました。ものの2分くらいの間に
しかもバックの中から。ちなみにお財布は無事でした
その後警察に書類を書いてもらいに行き、事情を説明してたら

『お前は馬鹿か!』と怒鳴られました

書類はまだ手元にありません


【その2】

翌日中古の携帯を買いに行きました
白の携帯の部品がなかったので、そのことを店員に言うと
『同じ機種の黒があるから、その部品つければ問題ない』と言われました
いやいやそれは無理だし・・・
しかも中古で3000元っておい!!って事でやめました

【その3】

翌翌日某所で新品の携帯を買おうとしたら
中国以外のクレジットカードは使えないと断られました
なのでカードが使える場所で買いました

【その4】


新品の携帯を夕方手に入れたその夜

壊れました・・・マジでありえません

【その5】

朝買った場所に行くと、ここでは交換しませんと言われて
道の名前だけ教えられ、ここに行けと言われました
道を人に聞きながら、なんとかお店にたどり着くことができました
1時間待ち事情聴取され、携帯を没収された後、書類を渡されました
『この書類を持ってまた買った場所に戻りなさい』・・・戻りました
その書類を提出し、新しいものに交換してもらいました

・・・また壊れてました・・・
一度自宅に持ち帰り、フル充電して、それでも壊れてたら

明日もう一回書類をもらって来いと言われました

今なんとなく使えてます
でもさっき友達から電話がかかったとき
『愛の携帯ずっと通話中だけど・・』と言われました・・
私は誰とも話してないので、ものすごい恐怖です
またあの場所に行くのだけはホンマに勘弁!

この数日間で中国の携帯事情を知りました
勿論全てじゃないけど、有る意味いい経験でした
『日本ではこうなのに!!』と思うことが

どれだけアホな事かよくよく分かっただけでも

私は成長したと思いました
これからどんな事件で、どんな悟りをひらくのか楽しみです


やっぱ中国おもしろいわ



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ

心が元気になるもの



5月19日

私が買いたかったもの
それは【花】です
先日ご紹介した【上海城市雕塑芸術中心】
花市場の手前にあるんです

DSC03025.jpg  大きな看板を抜けるとDSC03029.jpg  そこには沢山の問屋さんが

ここで売っているのは花だけではありません

熱帯魚・淡水魚・犬・猫・鳥などなどのペット
それから骨董品・絵画・水墨画などなどの飾り物

そして何故か

DSC03026.jpg

スイカ (笑)

その他色々な物がありますが
やはりメインは切花と鉢植えの植物です

私は植物が大好きなので、以前ご紹介したシクラメンも
ここで買ったんですよ♪

シクラメンの時期がもう終わってしまい、部屋に花がないのは
なんだか寂しいので、一輪だけですが花を買いに行きました

買ったお花は

DSC030311.jpgDSC03030.jpg

黄色いカサブランカです♪
とっても綺麗でしょ(´▽`)ノ

ちなみにお値段ですが

 一輪 8元

8元で心が元気になるなら、とっても安いですね(´▽`)ノ

これを売ってくれたおじさんも
「 このツボミが咲くのが楽しみだね 」って言ってくれました
私もとっても楽しみです♪


5月19日の散歩はこれでおしまい
またプチ贅沢で、お花買いに来よう~♪


 ** 追伸 **

気が向いたら書くと言っていたのは、帰宅後の事です
実はその後、生徒の卒論を読み、それを直しつつ
ミートソースを作ったんです(´▽`)ノ
その事書こうかな~って思ったけど、また今度にします

その前に 公安の事と入管の事を書かなければヽ( `Д´)ノ
正直メンドいけど、多分いつか誰かの為になると思うので☆




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

参加してみました♪よろしくお願いします(′▽`)ノ

路地が好き



路地1

                     2008 5/19上海城市雕塑芸術中心にて

路地2

                     2008 5/19上海城市雕塑芸術中心にて

DSC03027.jpg
                               2008 5/19 鳥専店にて
                           警備員に何が綺麗なのかと聞かれた



(注) 愛撮影 人の写真じゃありません(゚д゚)



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ


アートに触れる



5月19日 買い物をした後、テクテク自宅へ向かって歩いていましたが
どうしてもある物が欲しくなり、かなり遠回りですが
そこに向かうことにしました

私が上海に来た当時、まだ工事中だった美術館で
まったりするのが日課でした

そこが目的地に行く途中にあるんです

場所は 虹橋路(hong qiao lu)×淮海西路(huai hai xi lu)
美術館の名前は 【 上海城市雕塑芸術中心 

以前 ロダンの<考える人>も、ここに来ました

DSC03011.jpgDSC03010.jpg

今は段々できあがりつつあるので、微妙な美術館になってきましたが
それでも、工事中の建物って、どこか魅力を感じるんですよね~

DSC03012.jpg

鉄でできたバッファローっぽいものとか

DSC03023.jpg

空から落っこちて来た人かな?
それとも頭が入ってる方が、彼らの世界かも

DSC03016.jpg  よく門の前にいる獅子とかDSC03013.jpg  ラクダとか
DSC03014.jpg  首のカーブがかわいい


実はこの場所
喫茶店やレストランは勿論の事
色んなオフィスが入ってるんですよ~

DSC03018.jpg

こんなところで働いてみたいなぁ~

別のオフィスの1階では、写真の展示をしていました
無料だったので、ちょっと寄り道してみました

DSC03024.jpg

ほとんどが海外アーティストの作品でしたが
新しい建物がどんどん建つ上海と、壊される古い建物 とか
時代の流れとお年寄り とか
相対するものを一緒に撮る作品が多かったです♪

私もここで写真を少し撮りました
本格的なカメラではないけど
今自分が見てる上海が、これからも撮れればいいなって思います

明日に続く~~~




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ

上海で食材を買おう!



5月19日 
お昼ごはんをたらふく食べた後、バスに乗り自宅へ戻りました

今日の夕食何しよう~♪
(゜∀゜)あ・・ 材料がない・・

私がいつも行く場所

① 市場
② ローカルスーパー



ということで、近くのローカルスーパーに行ったのですが
探し物のパスタがない・・ やっぱりないか・・
どうしてもないものってあるんですよね
多分どこの国行っても同じ悩みはあると思います


ということで、自宅から歩いて約15分のところにある
【CITY SHOP】というお店に行きました

場所は 番禺路(fan yu lu)×新华路(新華路xin hua lu)

DSC03003.jpg

この綺麗な並木の隣に映画館があるのですが
その地下一階にそのスーパーはあります

聞くところによると、経営者は中国人だそうですが
品揃えはほとんどが輸入品です(勿論日本のものもありますよ)
色んな国の食材・調味料・お菓子・飲み物などなど
行って見てるだけで楽しくなります♪

DSC03005.jpg


上海は外国人が多いので、やはりローカルの物だけでは
対応できないところは沢山あります

ただ・・

例えば 【 キッコーマン特選丸大豆しょうゆ 】 私が愛用している醤油ですが
これが、約80元!!!

高っけぇ━━━(゚ロ゚;)━━ぇぇぇぇ!!

とにかく高いんですよ・・・ なんでもかんでも


DSC03006.jpg


でもやっぱりたまには安全で美味しい物食べたいですよね~
こんなに沢山チーズがあったら、食べたくなっちゃうもん♪

実はこの前ここでブルーチーズを購入したので
今回はパスタと、上海でも売っている安い飲み物だけ買いました(゜∀゜)

買った飲み物はコレです ↓ ↓

DSC03007.jpg


日本でもコンビニなんかでよく見る
【KIRIN vitamin supli 】 ちなみにアミノもありました♪

よ~く見たら

魔力ってなんか怖いし!!!

中国って、やっぱり 【 漢字の国 】 だから
日本人的感覚で漢字を見て、おもしろ~い!!って思うことがあります

元祖はこっちだけどね(爆)


5月19日の上海日記は、明日も続きます~♪




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

参加してみました♪ よろしくお願いします(′▽`)ノ

上海で炸酱面



今日はとても長い一日だった
とても一度には書ききれないので
何度かに分けて書きます

AM 8:00 起床

   9:00 出発

   9:10 公安にて手続き → 今後同じ事態に陥った人の為に
                     時間がある時、内容を書きたい

   10:00 入国管理局にて手続き → 同上

   11:40 お昼ごはん

PM 13:00 ○○にて○○ → 後日ご紹介
   
    13:30 ○○にて○○ → 同上
  
    14:00 ○○にて○○ → 同上

    15:00 帰宅後○○ → 気が向いたらご紹介

    ・・・ 至現在  

ということで、今日はお昼ご飯をご紹介します~


―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・


今日は入管に行きました
実は以前その場所の近くで仕事をしていたのですが
こういう事もでもないと、その場所にはなかなか行かないので
久し振りに以前よく食べた麺を食べに行きました

住所: 娄山关路417号
     仙霞路(xian xia lu)×娄山关路(婁山関路lou shan guan lu)
     
店名: 【上海 蘭桂坊 酒家】

DSC03001.jpg


中国のお店にしては、コザッパリした感じです

DSC02994.jpg


私はここに来たら、【12元】と書いてある【炸酱面(ジャージャー麺 zha jiang mian)】
を食べます 他にも色々あるんですが、あまりおススメしません・・・

いつもは沢山の人で、座れないこともあるんですが
今日はお昼前に行ったので、比較的すいていましたよ♪

DSC02996.jpg


きた~♪ ジャージャー麺♪♪
お昼は岩ノリみたいなのと桜海老が入ったスープも付いてきます(´▽`)ノ

DSC02998.jpg


ちょっと脂っこいので、なかなか麺に肉味噌が絡まりませんが
と~ってもおいしいんですよ (゜∀゜)

日本でもジャージャー麺よく食べましたが
少し味が違うみたい
 
元々ジャージャー麺って北方の食べ物だそうです
北京なんかではよく食べるって聞きました

中国で麺を食べる時、何がいいって、すぐ出てくる事(´▽`)ノ
お腹がすいている時は、本当に有難いです♪

また時間がある時、食べに行きたいなぁ~

5月19日の上海日記は、次回に続きます~♪






  

今夜はコレでした


今週も日曜が来た

夜遅くまで、大声出して、体動かして
結構教師も大変です

お腹がすいたけど、この時間にガッツり食べるのも
体に悪そうなので、今日も晩酌程度の夕食

晩酌2


奥から

① いつもの三得利啤酒 ( サントリービール )

② よし君に進められて買った
   初めて見た野菜の炒め物 ( ニンニクの芽みたいな味がする )

③ 愛作 蕎麦の実なめこ + 梅干

 
 **  ③の材料  **

 < 材料 >

そばの実 ・・・ 適当
なめこ   ・・・ 適当 ( 私はなめこ多め )
かつお節 ・・・ 適当 ( 多い方がおいしい )

 < 煮汁 >

だし汁   ・・・ 適当
みりん   ・・・ 適当
塩     ・・・ 少々
醤油    ・・・ 適当
水溶き片栗 ・ 適当 ( 最後に本当にちょびっと )
  
※ 適当に作ってるんで、お好みで適当に入れてください
   ビバB型(゜∀゜)ニヤニヤ

後は自分の感でやってください (笑)
料理ってそんなもんですよね!?

私は梅干味が好きなので
いつも梅干を細かくしながら、一緒に食べます♪


あ・・・
こんなもん食べてたら、米が欲しくなってきました
でも我慢我慢 ヽ( `Д´)ノ


ガツン!と重慶鍋

 


※ PCの調子がすごぶる悪いです
    しばらく【愛は更新しないなぁ】と思われたら
     それは、死んだりとかじゃなくて、PCです シクシク 
      マウスのポインターがずっと同じところから動かなくて
       なぁ~んにもできんのです ( ,_, ) シュン



―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・


昨日 (土曜日) よし君と一緒にビザの更新に行き
結局は月曜しかダメだということが分かったので、もう諦めて
私が 「 腹減ったぁ!!!! 」と言うので、少し早いお昼ご飯になりました

よし君: 「 じゃ~鍋でも食べて、ご飯ガツッと食べるか!! 」

と提案してくれて、私も本当にすごくお腹がすいていたので
ワクワクしながら、鍋屋さんに直行♪

今回は 【 重慶鍋 】というものを食べました
このお店は2度目ですが、結構繁盛していて、そして良心的な値段です

場所は 定西路 × 法華鎮路
すみません、場所まではじめ書くつもりがなかったので
お店の名前が分からない・・ 今度また行ったら書きますね(´▽`)ノ

味は3種類、その中の 【 五香牛腩鍋 】を注文しました

鍋の味を頼んだら、今度は中に入れる具を頼みます

今回は

白菜・ジャガイモ・豆苗・えのき・カリフラワー・筍・鶉の卵
牛肉・羊肉・春雨(太め) + ご飯

を頼みました

鍋を頼むと、普通は頼んだ味のスープが出てきて
自分が注文した具を入れていくのですが
ここの鍋は、来てすぐからこの具の量 ↓ ↓ 

DSC02981.jpg

すでに 大根・牛肉(ブロック)・セロリが入っていました (汗) もう煮物じゃん!!
どこに注文した野菜達を入れるんだよ・・


何はともあれ、食べよう食べよう~ 本気でお腹すいた

DSC02977.jpg


お店によっては、こんな感じで 【 消毒してますよ 】 という袋に包まれて
食器が登場します

恐らく中国の人が見たら 「 何やってんだ? 」 って思うでしょうが
このビニールに入っていない食器が出てきた時は
紙で一度拭く事をおススメします あまり綺麗に洗われていない事がおおいので



天気のいい午後、お昼ごはん食べながらビール飲むって
最高ですね~ すぐ酔ってしまうけど (笑)

ということで、今回は珍しく青島ビールを飲みました

DSC02979.jpg


最近デザインには、オリンピックのマークが採用されていますね

食べて飲んで、全部で 81元

お腹一杯で死にそうになりました



車で帰宅している途中
デザートビル(勝手に命名)発見~♪

DSC02982.jpg


ちょっと高級なチョコレートを思わせるたたずまいに
思わず写真を撮りました
チョコならいいけど、ビルとしてはやっぱり派手!!

ブレないように、一生懸命カメラを固定しているのを見た
運転席のよし君

ブレーキをかけたり、進んだり・・・

私の写真を台無しにする作戦を企てていましたが
ちゃんと撮れててよかった(゜∀゜)ニヤニヤ



一人っ子政策と小皇帝


先日別大学の先生(中国人)と話をしていた時、質問されました

「 先生、中国に来て変だと思った事はなんですか? 」

正直ありすぎて、麻痺しちゃって
すぐ答えられなかったんですが

その質問を受けた後で、色々自分なりに考えました

変だ!とは言いませんが

もし私が子供を育てるなら、それはしたくない

という事が実はあります

皆さんもよくご存知の通り、1979年より中国では
一人っ子政策という人口規制政策が行われています

これには実は細かな規則があり
決して皆が一人っ子でなければならないという訳ではありません
ですが、大部分の人たちがこの政策に従い
一人っ子ですよという人は沢山います

中国では【夫婦共働き】が一般的で
子供の面倒を祖父母が見る風習が今でも残っています
よく孫って本当に目の中に入れても痛くないんだよ~なんて聞きますが
一人っ子となるとなお更だと思います

下校時間になると、学校の門の前には保護者が待ち構え

【 お疲れ様~ 】 と子供達を出迎えます

その光景は、芸能人を待ち構えるファンのようで
学校の柵にくっついて、子供の下校を今か今かと眺めています

さて、そこから自宅に帰るのですが

子育て


こんな風に、子供の荷物をおばあちゃんやおじいちゃんが持って
子供達はアイスクリームなどを食べているのをよく見ます

子育て2


子供が可愛いのは分かりますが
正直私はあまり感心しません
やっぱり自分の荷物は自分で持つ方がいいと思います
それにお年寄りに、重いものを持たせては気の毒ですし

私が子供の頃、例えば修学旅行の帰りなんて
抱えきれないくらいの荷物を持って、歩いて家まで帰っていました
それも自分の事は自分でということだと思っていました

何より 家に帰るまでが修学旅行
って校長先生言ってたしね (笑)

しかし、どうも中国では少し違うようです

大人が子供のカバンを背負う姿

私が中国に来た時、ちょっと変だな~と思ったことの一つです


我がまま放題に育った子供の事を、皮肉も交えて


【 小皇帝 xiao huang di 】

                          意味: 小さな皇帝

と呼びますが

凛として、自分というものをしっかり持ち、沢山の人に幸せを運ぶような
そんな本当の意味での【皇帝】になって欲しいな~と
愛オバサンは思うわけです(´▽`)ノ


自分の足でしっかり大地に踏ん張って
これからの中国を支えるのは、貴方達なんだから♪
期待してます(´▽`)ノ

加油 小皇帝!
( 小さな皇帝 頑張って! )






淮海中路× 雁蕩路 


授業の後、気晴らしに歩く事にしました
さて今日のお散歩は 旧フランス租界区


淮海中路( huai hai zhong lu ) × 雁荡路( 雁蕩路:yan dang lu ) です


では 雁蕩路をまっすぐ复兴中路( 復興中路:fu xin zhong lu )に向かって歩きます


※ 皆さんも是非私と一緒にお散歩してる気分で、見てくださいね(´▽`)ノ


雁蕩路の入り口には、とても綺麗な洋館が建っています
一階の銀行が目印です
この建物は、上海市優秀近代建築に選ばれているもので
1923年から現在までアパートとして利用されています


DSC02963.jpg


DSC02964.jpg


こんな洋館に住んでみたいな
でもできれば、あの角の丸っこい窓の所がいいなぁ~


テクテク歩くとその先には公園があります
公園の名前は 【 复兴公园 ( 復興公園:fu xing gong yuan ) 】
中はとっても広くて、繁華街の隣にあるとは思えないくらい静かです

DSC02968.jpg


中国ではよく目にする、青空社交ダンスの様子
誰かがスピーカーを持ってきて、みんな好き勝手に踊っている
太極拳だけじゃないんですよ(´▽`)ノ


公園を一周して、また 雁蕩路を引き返していたら
とても素敵な建物を発見しました
現在は 【 科学会堂 】 という施設として利用されていますが
1917年創立当初は 【 フランス・クラブと小学校(法国総会・小学) 】 
として利用されていたそうです

DSC02969.jpg


正面の狭い扉から中に入ると

DSC02973.jpg


DSC02972.jpg


時代を感じますね
現在も使われているので、廊下も劣化することなく
艶々していました

そしてもっと中に入ってみると
とっても素敵なステンドグラスを見つけました♪
光に照らされて、本当に素敵でしたよ

DSC02971.jpg


薄暗く、少し肌寒い洋館の中は、とても美しく
外の雑踏が嘘のようでした


DSC02974.jpg



今日は天気もいいし、とても清々しい散歩ができました
やっぱり歩かないと、素敵な物って見えないものですね

また散歩しよぉ~っと



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ くっつけてみました(´▽`)ノ


あの天才は中国に適応しやすい?

前回お話した、マナーの問題

この話は少なからず、ここに住んでいる外国人の間で
話題になる事の一つです

勿論話題にするのは、日本人だけではなく
欧米人やお隣さんの韓国人などなど、様々な人達です

しかし日本人とこの話をすると
多かれ少なかれ、なぜこの話題に話がそれるのか!!

 
 そうです 【 血液型 】 の問題


「 まったく、こんな事する奴、何型なんだよ~ 」
というノリ


そこで話題は中国人の血液型なんですが
日本人はA型が多いとよく聞きますね

中国人とインド人は●型が多いそうですが

何型だと思いますか?



















頼む!!A型だと言ってくれ






頼む!!











神様ぁ!!





↓↓
↓↓↓


そう B型です (爆)

 
 今 「 やっぱりね~ 」って思った貴方


ぶっ飛ばす!!!w((゚Д゚ ))こんにゃろぉ~ (笑)


そう・・私もB型なんですよ・・・(自爆)

なんで日本人ってB型って聞くと
同じ反応するんですかね・・・
あ~やっぱりね~ アンタ変わってるもん♪

みたいな・・

日本人は血液型にえらくこだわりますね
ちなみに、以前人材で仕事をしていた時、現地採用希望者を対象に
聞き込みをしましたところ、一番多かった血液型は

Bでした

※ 全員に聞いたわけではないので、実情は不明ですが
   私が調べた限りでは~の話です 


B型の人間は中国やインドに適応しやすいのでしょうか・・


こちらに住んでいる日本人曰く 

「 この国(中国)B型社会っぽいもん 自分勝手だし 」


・ ・ ・ もう堪忍してやって下さい (涙)

B型いじめないでぇ~~ シクシク

相対性理論の基礎をほぼ独力で築き上げたその業績から
20世紀最大の理論物理学者と目されている
アルベルト・アインシュタイン(Albert Einstein)

アインシュタイン


彼の血液型は B型
アインシュタインよ!汝恥じる事なかれ(笑)

そして、ゴリラも B型 らしいですね・・


ものすごく超個人的なエゴですが


どうかアインシュタインっぽいBでありますように・・


アインシュタイン 中国人・インド人・愛  ゴリラ



頑張れ中国!文明社会に向かって 進め進め

中国がこれから控えていること

オリンピックや万博
そして先進国への仲間入り

でも日本人の私から見て、まだまだそれではねぇ・・
と思うことは、大都会上海ですら山ほどあります

例えば

  【地下鉄で、降りる人より先に乗車してくる】

 【どんなゴミでも道にポイ捨て】

 【歩行者の信号無視】



正直あげればきりが有りません

今上海では 【 做可爱的上海人 】 というキャッチフレーズをよく目にします
平たく言えば、マナーを守れる人になろうという運動です

信号に関して言えば
1998年上海に来た時、命がけで道を渡りましたが
現在中心地で信号無視は、難しくなってきました
なぜなら

【信号っては止まれ、は進めなんだよ】

ということを、今更教えている為
指導員が各信号に待機しているからです

今まで何のために、あの赤と青のピカピカするものは
ついていたんだろうか???

交通


一歩でも車道に出ようものなら、笛を吹いて

 「 ピーピーピーピー!!車道に出るな!! 」

と叱られてしまいます
でも指導員がいないところは、無法地帯ですし
田舎から観光に来た人は、指導員の存在を知らず、よく叱られ
自分が何故怒られたのか分からず、呆然としています

そしてあまりに行為がひどい人は、警察に捕まってしまいます・・・

文明



文明社会に向かって進み続ける中国と、その流れに翻弄される国民
きっと日本も高度経済成長期は、こんな感じだったんだろうなと思います

今まさに、変わろうとするその狭間にある中国・上海

中国にお越しの際、一部の人間が信号無視してるからといって
一緒に無視すると、もしかしたら物陰に隠れている警察に
こっぴどく叱られるかもしれません


以前生徒に聞きました

孔子や孟子、様々な素晴らしき人物を輩出してきた中国
日本も古来よりその文化に大きく影響を受け
現在の国家をつくり上げてきたわけです

しかし・・なぜ!!そんな中国なのに、秩序のない事が多すぎるのでしょうか・・
しかも文化の違いとか、そんなレベルじゃなしに、国際社会から見ても
・・・アンタらおかしいよって非難されるような事がね

生徒曰く

「 先生、それは大部分の人間に秩序がないから
  ああいう(孔子など)一部の賢い人が
  どうにかしたくて色々書いて教えてくれたんだよ
  でもまだ皆理解できないから、今にいたるんですよ 」


あぁ・・・激しく納得
そういう事だったのか!!!!


中国が素晴らしい文明社会になる事を、心から応援します・・・

頑張れ中国! 

ゴールは・・・

決して近くないぞ・・・







学生心理は万国共通か


私が教えている某大学の教室は、階段教室や、普通の教室
ほとんど日本の大学と変わりのない、教室です

ただ照明が教室に限らず、どこでも薄暗い気がします


教室1


今日の教室はここ
比較的小さな教室です

私の席にはマイクとPCが付いてるのに
ホワイトボードではなく、まだ黒板です・・・
毎日チョークを握ると、指が荒れるので指サックが手放せません

比較的綺麗な感じに見えませんか?

しかし後ろに行って、正面を見ると


教室2


椅子という椅子の背もたれに ビッチリ落書き


教室3



とにかくものすごい数です!
しかもすごいのが、椅子が黒いから見えやすいように
修正ペンを使っている!!

・・・そこまでせんでもええじゃん

私も学生の時、よく落書きしましたよ
特に塾なんてダルくてダルくて・・・ 壁コリコリしたり・・

落書きって、どこの国に行っても見ますし
中国の教室でも落書きがない所なんてありません

これって万国共通の文化なんですね(´▽`)ノ

中国の落書きって、名前が多い気がします
名前書いたら、バレて叱られそうですけどね(笑)
多分叱る人もいないんでしょう・・ この程度のいたずらでは・・

でもどこを探しても、日本の学校でよく見る

ウ●コの絵はなかった(笑)


アノ中国でこんな風景


今日は驚くほど快晴でした
学校に行く道も、少し暑いくらいでした

そして絶好の写真日和でしたよ♪

DSC02948.jpg


これは中学校なんですが、敷地内に歴史建物があります
新しい学校もいいですが、こうして古いものを大事に使うことも
大切ですよね(´▽`)ノ

DSC02949.jpg


でもそのすぐ隣に、ケンタッキーがあったりするわけです(゚д゚)


DSC02953.jpg


地下鉄に乗って、人民広場まで行くと
そこには京劇を見ることができるホールがあります
中国の若者は、ここに京劇のホールがあることすら
知らないようですし、そもそも京劇に興味もないようですが
一度見るととても興味深く、どこか歌舞伎に近しいものも感じますよ

興味がある方は、京劇と愛の物語 【 さらば、わが愛 覇王別姫 】 を
是非ご覧下さい♪ 映像も美しく、心にグッとくるおススメの作品です 

さらば、わが愛 覇王別姫さらば、わが愛 覇王別姫
(2005/11/25)
レスリー・チャン、チャン・フォンイー 他

商品詳細を見る



DSC02952.jpg


街のど真ん中ですが、高層ビルの間に
低くて歴史を感じる建物がまだまだ残されており
現在も住居として、使用されています♪


白壁とテラス、そして青空に美しい

まさかここが アノ 中国だとは思えない・・・

今日はそんな一日でした♪




色のない上海から



今日の上海もとってもいい天気です

私の家の前には、大きな公園があります
この公園、なかなかいい公園なんです
こういう天気のいい日には、沢山の人が遊びに来ています

上海は本当に自然が少ない所ですが、
以外と沢山公園があるんです
人口の小川が流れている公園や、遊具がある公園
色んなスタイルの公園が点在しています


        が!!


どぉ・・・も・・ 冬はいただけません

日本の公園って、秋や冬でも、なんか哀愁が漂っていて
それはそれで素敵ですよね♪
落ち葉の絨毯 白い雪に真っ赤な南天の実 本当に素敵

恐らくそれって、秋や冬でも、その季節の植物があったり
それなりの【】があるからだと思うのですが

上海の冬の公園は、どぉ・・・も・・
上海というより、中国全土って言うべきかもしれません

よく日本で北●鮮の映像見るでしょ

あんな感じなんですよ ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!


【 論より証拠 】 ご覧下さい


これは現在の公園の様子
緑々として、とても清々しいですよね゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+

公園1


そして冬 

公園2



・ ・ ・


多分ですけど、周りの建物もすごく汚く、ぬくもりが感じられないので
それも大きな原因の一つだと思うんです
そして大気汚染、なんか視界が悪いでしょ・・
だからすごく寂しくて、貧乏臭い感じがする様な気がするんです

どう思いますか?

この画像はウチのキッチンから撮ったものなんですが
冬はホンマに気分が悪くて嫌でしたが

やっと今私にも色とりどりの春(夏)がやってきました

環境って大事ですね!

ビバ ☆ 大自然 


  ** 追記 **

色の無い上海の冬だからこそ、美しい場所も沢山あります
例えば、冬の旧フランス租界バンド(外灘)など
レンガのたたずまいに、冬の寂しさはとてもよく似合いますよ☆



中国人のコミュニケーション能力について

今日の上海は雨ですが

このところ、日差しが強く、前回ご紹介した様に
日焼け対策をしなければ、被爆してしまいそうです

私は外に出る時、いつも肩までの長さがある
グローブをはめているのですが
これをはめていると、よく中国人に話しかけられます


日焼け



ケース① ファッションなのか?それなら変だからやめなさい

ファッションなのか聞かれる事はともかく、やめろと言う
その主張がすごいと思う

ケース② 病気なのか? 

普通皮膚に病気があるかもしれない人に
病気か?とか聞かないし

なにより、まず大前提にあるのは

私達初対面です

以前バスに乗っていたら、ものすごく皮膚がただれて
水ぶくれができた子供を抱きかかえたお父さんがいました
日本だったら、見て見ぬ振りですよね
中国人って、皆遠慮なしに聞いてきます
「お前の子供はどうしたんだ?火傷でもしたのか?」
「いつからなんだ?病院には連れて行ったのか?」
お前ら親戚かよ!!と思うくらい介入してくるわけです・・・

地下鉄ではあまりありませんが
バスに乗ると、やたら知らない人から世間話を持ちかけられます

例えば

「今話したのは何語?あなた韓国人?」
「いつから上海にいるの?今どんな仕事してるの?」
「私は~~で、~~大学を卒業したんだけど知ってる?」
「上海語分かる?」
「どこまで行くの?」

などなど・・・まぁ本当に様々です

これがいい事なのか、悪い事なのか分かりませんが
この積極性、物怖じしない事、誰とでもすぐ友達になれる能力は
個人的にはすごいな~って思いますし
先程の子供の様な事まで見境なく介入するのは、あまり感心しません

昔近所のおばさんが、やたらお節介やく感じが、今でも残っている
そんな国かもしれません
恐らく人によっては、うっとうしい国だなって思うでしょうね(笑)


上海のアレは沖縄の○倍です

ちょくちょく登場するうちの同居人Mさん

彼の趣味は【サッカー】と【ゴルフ】 (20代)


先日もゴルフに行ったようで


日焼け1



ものすごく日焼けして帰ってました!!

痛そう!!

しかも右足をよく見て下さい

ソックスがズレたのか、日焼けが2層に・・・


日焼け2



女の子だったら、こんな日焼けはなかなかできないよね

シミとかシワとか気になっちゃうし(;゚ロ゚)

ってことで、痛そうな所をツンツン突いてやりました(゜∀゜)ヒャッヒャッヒャッ


実は上海の紫外線量

沖縄那覇の5倍だそうで

日焼け対策はしっかりしなければなりません

上海にいらっしゃる時は、必ず気をつけてください

特に今の時期からは、被爆しますよ



親子の会話


今日は朝6時に起きて、空港に行きました

椅子に座ったら、隣に日本人親子が座りました

父 ( 推定40歳前後・テンション若干高め )
息子 ( 小学校中学年・テンションすこぶる低め・やる気のない子供 )


父: 「 今日のタクシー運転荒かったなぁ! 」

息子: 「 ・・・(無言) 」

息子: 「 眠い・・疲れたよ・・ 」

父: 「 飛行機出るまで何か食べるか? 」

息子: 「 なんか腰が痛い 」

父: 「 肉ご飯食べようか? 」

私 心の中で ( 肉ご飯って何!!! )

息子: 「 そんな気分じゃない 」

私 ( 分かる!肉ご飯がどんなか知らないけど、朝8時にソレはキツそう! )

父: 「 ・・・そうか じゃ~ チケット GET しに行こうぜ!! 」

息子: 「 ・・・ 」


肉ご飯・・気になる存在
子供がためらいなく答えてたあたり、この家族の中では
常日頃食べられているものらしく、しかも中国にもあるみたい

そしてお父さんが チケットGETしようと言っていた
その【GET】という言葉に
子供にどれだけテンションを上げて欲しいと
願っているのかを痛感した

せっかくGWに海外旅行来たのに
腰痛いだの、疲れただの言われたら、お父さんテンション下がるだろうに
そこを頑張って盛り上げてるのが、すごいって思いました










突然失踪


GWも終わり、もう日常が戻ってきましたね

お久し振りです!

突然上海を離れ旅(?)に出て、今日戻ってきました!

軽く失踪です


同居人が寝ている間に家を出ましたが

 「 キッチンにおむすびがあります。海苔をまいて食べてください 」

それだけ書置きしておきました

私実家に帰らせていただきます!!のお母さんが

最後に子供宛てで書置きしたみたいな状態です


戻ってみると、じゃがいもに芽が出ておりました ニョロッ

3日もあると、色んな事が変化するんですね(笑)


いない間に、上海の路線バス・・炎上したそうですね・・・・

明日からまた通勤に使うので、恐怖です


ちなみに失踪していた間、誰も私を探しませんでしたとさ

     うっく・・(゚ロ゚;)

中国の海○版DVD

             

        ** まずはじめに **

             先日はコメントを書き込めない事態が発生し
            一時的とは言え、ご迷惑をお掛けいたしました
              本日【原因不明のまま】復旧いたしました
                  
                    ありがとうございました




―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・


今日本はGWですね♪
ここ中国もGWなんですよ~

5月1日は【 労働節 】 5月4日は【 青年節 】←文化大革命の時に
できた記念日だそうです

上海の観光地や中心地は、ものすごい人でした
車の渋滞もすごかったですよ

GW.jpg



さてさて、子供の事、どんなTVを見ていましたか?

こういう事って、言うと確実に年齢がバレるんで
言いたくないって方もいらっしゃいますよね(爆)

私が幼稚園の頃、とても好きだったTV番組が
【 セサミストリート 】 NHKで放送されていました☆子供らしいでしょ~(´▽`)ノ
ちなみにカウント(ドラキュラ)とビッグバードが大好きでした
クッキーモンスターは、狂ったようにクッキーを食べるので
多少恐怖を感じていました
しかも子供だったので、お腹に入らずこぼしまくっている姿が
ものすごく怖かったです

それから

【 NHK海外ドラマ 】と民放で土曜にしてた海外ドラマ

正直意味はさっぱり分からなかったのですが
その雰囲気が大好きで、夕方は必ず見ていました
土曜にあった【 吉本新喜劇 】もよく見ていたので
親には、子供なのに大人が見るものが好きだと言われました
なんか微妙な子供ですよね・・

あまり大きな声で言えることではないですが・・
中国は映画やドラマ・音楽・ブランド物など様々な海賊版が出回っています

聞く話によると、2010年の上海で行われる万博がリミットだとか
やはり世界の方々がいらっしゃるのに、堂々とは売れませんよね
日本からの観光客をアテンドする事も、少なからずあるのですが
皆さんやはり日本ではなかなか見ることのない海賊版に、興味津々ですね

DVDなのですが、「なんでこんなものがあるの??」と思うような
とてもマイナーな物もありますし、勿論有名な物もあります

そして一部ではありますが、私が大好きな海外ドラマもあるわけです

先日買った【 sex and the city 】【 名探偵ポアロ 】を見終えたので

今回は日本人のおじさんがおススメしてくれた
【 シャーロックホームズの冒険 】を買いました(´▽`)ノ


シャーロック・ホームズの冒険 完全版 DVD-BOXシャーロック・ホームズの冒険 完全版 DVD-BOX
(2004/12/21)
ジェレミー・ブレット

商品詳細を見る


内容が面白いというよりも
子供の頃と同じで、雰囲気が好きなんですね♪
調度品とか洋服、景色などなど、少し前の外国がドラマの中で見れて
とても興味が沸きますし、色々な事の参考にもなります

また見たい海外ドラマが沢山あるので、探せればいいな~と
思っています


DSC02925.jpg


外はオリジナルのカバー

DSC02926.jpg


中を開くと、木のケースの中にDVD12枚、これで100元でした
偽物にここまでするってすごいですよね


余談ですが・・


この前友達にプレゼントした【 ビートルズ 】のCD
中をあけたら【 ビージーズ 】だったそうです
よくよくジャケットみたら
ビートルズのそっくりさんだった・・
ある意味貴重


Home > 2008年05月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。