Home > 2008年04月

2008年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【 愛 】 満ち溢れる世界


先日日本に帰ったよし君が
お土産に納豆を買ってきてくれました
しかもなぜか【おつとめ品】です(爆)

無類の納豆好きには、とても嬉しいお土産でした
※ ちなみにミニトマトの種もその時頂いたものです

実は上海にも納豆はあるのですが
やはり日本の納豆とは少し違っていて、あまり糸がひきません
しかも、私だけみたいですが、食べると喉が痛くなります・・・

いざ日本直送の納豆を食べようと、冷蔵庫から出してみると


愛納豆



ドドォ~~~~ン


でかでかと 【 愛 】 の文字が!!
以外と【 愛 】がつく商品は多いのですが
まさか納豆にまで!!

中は大粒の大豆で、よく糸をひき、とてもおいしかったですよ♪

** 余談 **

これは私個人の意見なのですが
水商売の店で【 愛 】が付いていて、繁盛しているところ
あの有名なホストクラブしか知りません・・・

うちの近所にも【 スナック 愛 】というのがありましたが
えらいサビレてましたし、その他にも水商売じゃないけど
【 愛 美容院 】もツブれてたなぁ・・その他色々・・・

これからお店を持とうかな~と考えている方
【 愛 】という字は避けたほうがいいかもしれません・・・??

スポンサーサイト

白昼死体発見・・か?




昼寝



し・・・死んで((゚Д゚ll)) ない ハァ━(-д-;)━ァ...


歩道のド真ん中で昼寝するおばさん



・・・え?・・・は????



自分の頭の悪さに感動する出来事がありました(゜∀゜)ニヤニヤ


先日日本からミニトマトの種をお土産でいただきました
ダイソーに売っていたそうですが、ごくごく一般的なものです



種


普通ですよね

これを見て

え??????((゚Д゚ll))

って思うところありますか?
頭の上に【?】が出るところありますか?

私にはあったんです・・・・

























種2



・・・

・・・・?

・・・・・???

・・・・・・え??




???ジツは甘ずっぱく新鮮???

ジツは???

これまで隠され続けてきた真実が今ダイソーによって明かされた!!

ミニトマト、じつは甘ずっぱくて新鮮です!!!


・・・

・・・・

・・・・・は?

・・・・・やべぇ 私前から知ってた(゜∀゜)



     【音】 ジツ・シツ・ジチ
 実  
     【訓】 ・みのる



ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!


素で読み方間違えた!!!!

ホンマにめんどいビザの話



今日はまじめなお話です

海外で暮らしていくには必ず付きまとう
【ビザ】に関する問題です


専門は教育なのですが、色々あって以前人材会社に就職をしていました
その関係で、中国のビザや労働法についてものすごく勉強しました
その時痛切に感じたこと、それは

中国の法律はコロコロ変わる

滞在国の法律が変わることは、生活する上で大変大きな問題です

現在中国ではZ・X以外のビザ(L・F)の半年・1年を
取得することができなくなりました
これは4月上旬に決定したことです
その理由とは

オリンピックが近いから

恐らくこの問題で困っている人はものすごく多いと思います
私もその一人なのですが・・・

もしZ・X以外でここに留まろうとするならば
(Z→就労ビザ X→学生ビザ)


① 一度ノービザの状態で第3国より入国する
   ※ 元々中国に滞在している方で、すでにビザを取得したことがある方は
     L取得前のビザが何ビザであったかで、中国にいながらの
     延長手続きが不可能な場合があります
     また例えできたとしても1ヶ月のみという場合があります

② 上海の場合なら、必ずまずはじめのビザを上海で更新すること(推奨)
   ※ 別な場所で取ると、現在最長10日間の延長しかできません

③ ノービザで滞在できる15日間の間に、Lビザ(1ヶ月)の申請をする
   ※ 上海の場合は浦東もしくは古北にて可能

④ 更に1ヶ月の有効期間内に、もう一度Lビザの更新をする(1ヶ月)

⑤ これ以上の更新は不可能なので、その後第3国へ出国し、再度この手順を踏む

                 ** 注意 **
      数日で法律が変わる可能性が高い国ですので
 この情報が長く有効ということは決してありません ご注意ください



・・・めんどくせぇ

ビザってホンマにめんどくせぇ!!!


でも日本のパスポートは、他な国のものと違って
ノービザで色んな国へ行けますから、まだこういうことが可能なんですね
中国人が同じことを、やいそれとはできませんから
日本のパスポートが偽造されるのも、うなずける話です

こういうめんどい事が続くと、思うんです
自分の国っていいなって
だって何もしなくても どんな目的で生きていても

【 居たいだけ居ていいんだよ♪ 】
 
って言ってくれてるんですもの~♪

海外にいて、当然のことにまで感謝する日々です



今日の晩酌

日曜日

毎週この日は、夜遅くに帰宅する
仕事が9時近くに終わるから

今日は生徒と途中まで一緒に帰ったら
中途半端にバスに乗れない距離まで来てしまい
テクテク散歩をしながら、帰宅しました

こんな夜中だけど、夕食を食べずに何時間もしゃべりっぱなだったら
さすがにお腹がすきます
※ 日曜はだいたい1食+夜食、平日は2食です
   直前に食べると、眠いし、声が出ないんですね・・・

今日は帰宅途中に罗森 ( luo sen : ローソン ) によって
いつもの三得利 ( サントリー ) ビールと、今日はこんな物を
買ってみました

晩酌


巻き寿司です~♪

パッと見普通ですよね
でも中身を聞いたら、やっぱりかって、きっと思いますよ・・

① レタス 合格
② キュウリのピクルス (意味不明だけど、まぁ合格
③ よく分からないキュウリっぽい野菜 (これこそ意味不明だけど、まぁ合格をやろう)
④ 卵の味がしない出し巻き (見た目頑張ってるから、おまけの合格
⑤ 蟹カマボコの形をした、よく分からない食感のもの (ごめんけど不合格
⑥ ピンク色の肉っぽい肉じゃないもの (酌量なしの不合格

でも、以外といけるんですよ
何も考えないで食べれば・・・

ローソンは本当に頑張ってると思います

心からおススメはしませんが、食べてみるのはいいと思いますよ♪

労働の後のビールはうまい~♪(´▽`)ノ ぷはぁ~~~♪


ねぇ~ムーミン♪こっち向いてぇ~♪

昨日バスに乗っていたら

こんな格好でメールをしているおじさんを発見しました



DSC02861.jpg


ものすごくキツそうなんですけど
これがいいんでしょうね


さてさて、前回の【はい、茄子】つながりですが、中国人が写真を撮る時

日本人が恥ずかしくてできないような、ポーズをとっている光景をよく目にします

特に女性は多いようです
ある時は噴水の前、ある時はお花畑で、ある時は街中で
皆見てるのに、よぉやるなぁ・・・というような具合で・・

これも文化の違いなんでしょうね

以前蘇州に言った時、素敵な集団写真の風景を見ました



DSC02757.jpg


なんの指示もなく、綺麗に並んでいるおじさん達に
感動すら覚えました(´▽`)ノ
※ ちなみにこれはポーズのうちに入りません

中国に観光にいらしたら、ポーズをとってみて下さいね

恥ずかしがらぁ~ないでぇ~♪モジモジしなぁ~い~でぇ~♪

課外授業で 「 はい!茄子 」


今日はとても天気がよく、暑いくらいでした

いつもの様に授業に行くと
普段多い時で、30~40人いるクラスに

なんとまぁ・・生徒がたったの5人・・

聞くところ、午前中から5人だったそうで
ある人は用事、ある人は体調不良などなど・・・結果がこの人数

天気もいいし、教室にいるのはもったいない!!
ってことで、担当の人に電話で許可を得て

急遽 【課外授業】 決定~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+♪

でも一応授業は授業なので
私に対する会話は、3回まで中国語OKということにして
あとは、何がなんでも日本語を使わせました
罰ゲーム有りにしないと、こういう時って盛り上がりませんね
みんな必死に日本語を使っていました(´▽`)ノ

ある生徒は、【 さっき 】という中国語【 刚刚 ganggang 】を使っていて
言ってる途中にやべぇ!!と気がついたらしく

「 ganggang・・( ここまで思い切り中国語発音・そしてやばいと気付く ) 
 
                   がんがんが・・ん  がんばります!!! 


相当笑いました(´▽`)ノ そして可愛いですね♪


テクテク歩きながら、大きな公園に向かいました
勿論その間も日本語の勉強勉強~♪

晴れてるし、と~っても気持ちいい♪
公園に着き、途中5角で買った新聞紙を敷いて
皆で輪になって、お茶を飲みながら会話しました
※黒板がないので、地べたに置いた紙に、ペンで書いて説明

 愛:  「 ○○さん、公園はどうですか? 」

 生徒A:  「 はい、とてもいいです 」

 生徒B:  「 Air が綺麗です 」 

 ↑ 和洋折衷

 
 愛: 葉っぱを手に取り  「 これは日本語でなんといいますか? 」
 
 生徒:  「 えぇ~~っと 【ヨウ】 です 」 

 ↑ さすが音読の勘は鋭いなぁ(゜∀゜)   

 
 愛:  「 私達はこれからむこうに行きます 【过马路】日本語で何? 」

 生徒:  「 あ!マチを行きます 」

 愛:  「 おしい!!!けど違う 【道を渡ります】だよね 」

 生徒:  「 ああぁぁぁ~~~ そうそう 」

 ↑ 本当に思い出したのか??(´▽`)ノ


などなど、みんないいぞいいぞ(゜∀゜) その調子♪

終わってから担当の先生に連絡をしたら、随分喜んでくれました
外で授業は前代未聞だったらしく、これからも先生の判断で
こういう授業も大丈夫ですよと言われました

ケガなど色々心配もありますが、こうしてみんなでたまには
外の空気を感じながら、生きた日本語を使うのもいいですね

みんな笑いっぱなしの課外授業でした
また人数が少なかったら是非外で講義したいです(゜∀゜)


** おまけ **

DSC02864.jpg


 愛:  「 皆~写真撮るよ~ 【1+1】は? 」

 生徒:  「 はい! 」 ← 元気のいい返事
 
 ・・・元気はいいけど、答えじゃないぞ

 愛: もっとゆっくりと 「 いち たす いち はぁ~ 」

 生徒: 聞き取れた! 「 にぃ~~~~!! 」

 約1名答えが2じゃない子がいますが、だいたい分かってますね♪


ちなみに中国でも 日本と同じように チーズとか1+1とか
色々な呼びかけがあるようですが、一般的なのは

 【 茄子  qiezi 】  ← 日本語と同じナスの意味です

だそうですよ(´▽`)ノ
中国人観光客に写真を頼まれたら、是非

 「 はい~ 茄子  qiezi 」 





配給


箱


昨日韓国の友人からEMSが届きました
やっぱりその国のダンボールって感じですよね♪
ハングル~ハングル~

中身1


中をあけると~ごっそり!!
何が入ってるのかな~と広げてみると

中身2


中身3


こんなに沢山!!!
全部外に出して写すのは不可能でした
重さにして19㌔!!

ラーメン・お菓子・のり・コチュジャン・ジェンバンゴクスの麺
冷麺の麺・スープ・アカスリ・即席ラーメン用ポット←韓国ならではですね
などなど、もう写真では伝わりにくいと思いますが
それはそれはすごい量でした

当分食うに困りませんね~



― ・― ・― ・― ・― ・― ・― ・― ・― ・― ・― ・― ・― ・― ・― ・― ・― ・―


さて余談ですが
昨夜は静安寺という場所の近くでとんかつを食べました(´▽`)ノ
久し振りのとんかつ~♪
お店は日本人ばっかりでした

とんかつ


最後までキャベツを食べたら

ろ


【 ろ 】 キャベツ 発見!!

あまりにも【 ろ 】だったので、嬉しくて撮りました
達筆でしょ( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) うんうん

ちなみにその後、調子乗ってこの字をアレンジして
【 る 】にしてみましたが・・・

いまいちでした・・・

天然に勝るものなし!!

上海の車窓から



私TVの内容とかタイトル、使いまくってますね(゜∀゜)ニヤニヤ

今日は大学へ向かう時使う、バスの中から写真を撮りました


出発地点


出発地点のバス停です 街路樹の緑が綺麗です
このバス停は路線図と一体化したものですが

路線表


↑ こういうタイプの物もあります

TV付き


上海のバスの中には、TVがあって
ニュースとかスポーツをながしていますよ~

バスの中3


今日は比較的人が少なかったので、写真が撮れました
普段はものすごい人で、降りる時も苦労します

オリンピック一色


奥に見える広告は、コカコーラのものですが
モデルは全員 【オリンピック選手】 です~
8月8日はもう間近ですね

我先に


途中バスを乗り換えます
【弱肉強食社会】だけに、バスに乗るのも大変です
女子供年寄り関係なし!!
お目当てのバスが来たら、車道に走って出てすぐ乗らなければ
乗せてもらえません!!まさに食うか食われるかです!!
見てお分かりの通り、みんなが我先にと車道に出るので
1.5車線はバスの乗り降りでつぶれています・・

911


上海にある2階建てバスです
2階部分の正面は、とても見晴らしがいいのでおススメですよ♪
そのかわり夏は驚くほど暑いです!!

工事中


これ、なんだと思いますか?改装中の建物です
周りに組んである足場は、全て竹で組まれています!
すごいでしょ~ 竹はしなりもあるし、熱を加えればどんな形にもなるし
きっと足場を組むにはいいんでしょうね
それにしても、ものすごい高さまで組んでますね
この技術は是非残して欲しい!

歴史建造物


バスに乗っていると歴史建物をよく見ます
これもその一つで、上海の中心にある建物です
【最後の恋 初めての恋】という渡部篤郎さんが
出ている上海が舞台の映画の中にも、出てきますよ

最後の恋、初めての恋最後の恋、初めての恋
(2007/01/27)
渡部篤郎、シュー・ジンレイ 他

商品詳細を見る


民家


今ではマンションなどが主流ですが、そう言っても上海には
まだまだこの様なの洋風民家も、沢山残っていて、勿論人も住んでいます
洋館に住んでいるからといっても、洗濯物の干し方は変わりませんけどね(゜∀゜)ニヤニヤ

バスではありますが、ちょっとした散歩気分です♪

中国で一番すごい広告?



おつりでもらった【2角札】 ※ 日本円で約3円


2角札



これは以前のお札なんですが、デザインは少数民族が採用されており
私はこちらの方が好きでした

今はもうコインになっているので、なかなか見ることも
少なくなりました

少し曲がっていますが
もらった時は、ピン札だったので使わず記念にとっておこうと
部屋にな~んとなく置いていたんです

ここでクエスチョン♪ (世界不思議発見風に)

誰でも常に目にする場所で
しかもどこまでも勝手に動いてくれる
広告を書くにはうってつけの場所
さてそれはどこでしょう~♪


裏側


ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!


正解は

お・さ・つ

っておい!!!!(゚д゚)

しかも内容が

大きな声じゃ言えないっすよ

たまたまとっておいた2角札の裏に
まさかこんな事が書いてあったなんて・・

思い切り電話番号も書いてあったので
そこはボカしてみました (;゚ロ゚)ヒイイイィィィィ!!!!

考える事も、やる事もすごいなぁ~

正解じゃなかった人
スーパー仁君 ボッシュート





以外と知らなかった三得利


何気に飲んでいた【三得利ビール】

皆さんからコメントを頂いて、はじめて分かった事が
沢山ありました

① 1999年には上海におけるシェアNo.1の座を獲得しています。

知らなかった

② 江蘇省でのビール事業を通じて中国ビジネスのノウハウを蓄積し
   その実績をもとに、発展著しい上海でのビール事業にも取り組みました

上海を中心としたビールだったとは!!
それで西安では見ないですってコメントがあったんですね (゚ロ゚;)


** 詳しくはこちら **

サントリーHP

以外と色々調べると、面白いもんですね

中国のビールと言えばアレですが

今日も8時半まで仕事をして

週末の自分を癒そうと、お風呂上りにかる~く♪

三得利(サントリー)のビールと、この前日本に帰った時
買って帰ったカマンベールチーズ♪

中国のビールと言えば、【青島】ってイメージありますよね

実は地ビールも色々あります
ハルピンビールもありますし、黒ビールもありますし
地ビールを楽しむのも、私の旅の楽しみでもあります

ちなみにサントリーはこっちで一番安いビールなんですよ

三得利


富士山が【日本】って感じでいいですね

よく外国の商品とか、いかにもって絵が描いてあったりしますよね
それを感じさせます

サントリーのまわしものじゃないけど
中国に来たら、青島もいいけど三得利もいいよ~

境界線


どこからが【 浮気 】になるのか

なんて雑誌とかで見ますよね
【浮気】の境界線も難しいですが
男女の間で、【友達の境界線】もなかなか難しいものです

昨夜、いつもは上海にいない週末同居人が戻ってきました
彼は週末上海でゴルフをしたり友達とお酒を飲んだりするんです

戻ったな~って思ったら
ノックの音

[ トントントン! お~い!! ]

東京バナ奈をあげようというのです

深夜2時・・・

ありがたいねぇ

[ あ~それからこの子、東京バナ奈の子、今日東京から遊びに来た ]

かわいらしい女の子が、彼の部屋にいました

私達がいる部屋って、本当に驚くほど小さなベッドしかありません
彼の説明では、彼女は友達でもねぇ・・隣の部屋で・・


若い男女があんな狭いベッドで寝るの?って思うと


まぁ~やっぱり彼女なんだろうなって思いました

それで仲良しの同居人のために
昨夜数時間と、今日の朝から12時まで家を空けました

ですが・・戻ってきた私に同居人が一言


[ だから・・友達だから・・気にしないでってば ] 


あぁ・・そうなの?

まぁどっちでも関係ないんだけど

もう一人の同居人も今日帰ってきて、一言


[ そりゃ~何もないわけないでしょぉ~~~ ]


・・・だよねぇ そうなんだよ・・

以前私の男友達がここに遊びに来ました
その時も彼は私の部屋で寝ましたが、友達とは言えさすがにこんなに小さなベッドで
一緒に寝る事は抵抗があるので、敷布団を借りてきて、別々に寝ました

私より世代が上の人は
一緒に同じ部屋で寝る事も・・  と言う人もいますし

それは人それぞれ境界線が違うんですね

一般的にどうなんだろう??

ちなみに私にも男の大親友が何人かいますが
布団のサイズが大きくて、それしか布団がないなら
一緒に雑魚寝はかまいません

でも彼がいるなら、たとえ何もなくても誤解されるような事は絶対しません

・・・当たり前か

今天的早飯 ~今日の朝ごはん~



おはようございます

一夜明け、昨日は結局ほとんど食べても吐いての繰り返し・・

今朝は少し胃に優しいものを入れ、絶好調です♪


酒#37247;#22278;子



↑ これは私が大大大大だぁ~い好きな

【 酒酿圆子 jiu niang yuan zi 】 です♪

[ 酒酿 ] とは 甘酒という意味で

[ 圆子 ] は おだんごという意味です

中に見える黄色のゴミみたいなもの、あれは キンモクセイです

白いものは、お米ですね♪


私はキンモクセイの香りがする、これが大好きです♪

そんなに甘くなく、とろっとしていて、本当においしいですよ(´▽`)ノ


高いお金を払わなくても、安くておいしいもの沢山ありますよ♪

また是非紹介したいと思います


中国にいらしたら、【 酒酿圆子 jiu niang yuan zi 】お試しください~

杏仁豆腐よりも、私個人としてはおススメです

↑杏仁豆腐は日本の方がおいしい気がする・・


* * 補注 * *  

上海人曰く、これは上海名物なんですって
実際私も上海でしか食べた事がないので、他な地方にもあるのかどうかは不明です
そんな手の込んだ食べ物ではないので、きっとあると思うのですが
なかったら、その時は上海まで来てくださいね(´▽`)ノ


処方箋は散歩


昨夜、突然の吐き気

その後今日のお昼まで寝たり吐いたりの繰り返し


中国にいるので、何が原因でこうなったのか
分からないんですよ・・


お昼食べたあれなのか・・

さっき飲んだあれなのか・・

はたまた環境のせいなのか・・


ホンマに分かりません

お昼過ぎから、もう吐き気もおさまったので
少し散歩に出てみることにしました

↑  これが原因だったら最悪だけど・・


DSC02812.jpg


今日の上海は快晴なので、上海名物?の洗濯物
沢山干してありました
上海では、洗濯物の干し方にいくつか方法があります

① 家の窓から棒が出ていて、それに干す
② 電線に直接ハンガーを引っ掛ける (危険な香りプンプン)
③ 外のサクとか門とか植木にバサッとかけておく


①の方法は上海の文化で、ここでしか許されていないと、昔聞いたことがありますが
真偽のほどは・・よく分かりません


DSC02811.jpg



その近くに、大きな大きな木がありました
白っぽい花が沢山咲いていて、とっても綺麗でしたが
余計なものが回りに沢山あって、近づけず・・
私目もあまりよくないので、いまいち見えませんでした・・
この写真は分かりにくいですね ごめんなさい


DSC02815.jpg



その向かいにある市場に立ち寄ったら
見たこともない蟹がいました
この写真は、友達に送るために撮ったのですが
帰って早速メールで送ったら

 [ この蟹キモイ・・ ]

と返事がきました・・

最近の中国バッシング?のせいか
市場で写真もなかなか撮れず
急いで撮るので(隠し撮り風)、ブレブレで(゚д゚)


散歩効果で、今のところ吐き気はありません
何が原因だか分からないので、まだまだ油断できない状態です



来て下さる皆様に非常感謝


突然ですがこの場をお借りして


いつも遊びに来てくださる方

 
コメントや応援を下さる方


色んなアドバイスを下さる方

 

本当に有難うございます



このブログの存在は私の友人誰一人として知りません

以前のブログになぜかログインできなくなって、ここに引っ越してから

ただ、な~んとなく自分が感じる毎日を書ければと思って

恐らく不愉快な内容もあると思うんですが

それでも温かく見守ってくださって

しかも、誰一人私の知り合いではなかった方ばかりで

本当に皆さんとのご縁、これからも大切にできればと思っています


上海の空の下から


心を込めて ありがとうございます


そしてこれからもよろしくお願いします♪

                                 愛



中国の日常写真



子供の頃、父親にミノルタの一眼をもらった、懐かしい
その時初めて撮ったのは桜だった

その後縁あって、学生時代10年近くカメラ屋でアルバイトしてたんですが
別に何って勉強したわけでもなく、ただな~んとなく撮ってた写真

こっちに来て、あんまり撮らなくなってしまった
多分旅行とかで来てた時の方が、よく撮ってたと思う
まぁ~ そんなもんなのかもしれない

機会があったらまた撮りたいな

今の相棒は オリンパスPEN EE 下の写真はニコンの一眼ですが
こっちに持ってこなかったから、今は日本でいい子にしています

お金がもう少しあったら、こっちでカメラが欲しいな


おかし召し上がれ


かわいい落書き


じいちゃん


バス待ち




中国音楽事情


中国にいると好きな音楽がなかな聴けません

ただ自分が探す手段を知らないだけかもしれませんし
本当にないのかもしれません

聞いた話、日本は世界第2位の音楽大国だそうですね

海賊版のCDやDVDが出回らないぶん
CDショップには常に新しい情報があふれていますね
試聴も沢山できますし、世界各国の音楽を聴くことができるのが日本です

中国で生産されているCDの一部が路上で売られいますが、それは本当に一部で
海賊版として売られているものは、勿論中国で売れるものだけです
例えば【マイケル・ジャクソン】とか【クイーン】はよく見ますね
しかもダンボールに入っているCDを買うということは
ジャケ買いに等しいものがあるので
結構勇気がいるもんです

話はそれますが、この前授業でビートルズの話をしたら
30人中2人しか知りませんでした・・

日本にいる時は【3度の飯より音楽】だったので
今とてもとても寂しい生活です
久し振りに【Dave Brubeck】を聴きました
有名なのは言わずと知れた5拍子の曲【Take Five】なのですが
私が好きな曲は【Allegro Blues】です
下記添付のCDには入っていなかったと思います

『ケン・バーンズ・ジャス~20世紀のジャズの宝物~デイヴ・ブルーベック』

↑このCDには入っているので、是非聴いてみてください

上海はJAZZで有名なので、ちょっと楽しみにしていましたが・・
日本の方がいいなぁ~・・(個人的な意見ですが)



タイム・アウトタイム・アウト
(2000/11/22)
デイヴ・ブルーベック

商品詳細を見る





【お金で買える愛】ここにあります

前回生徒とお酒を飲んだ話

その時ある事を思いました



上海には海外の【駐在員】が沢山います

その方々は現地で採用された方よりもお金持ち

特に欧米人と日本人はその代表
と言えるでしょうね



中国人の女性の中には、そういう人をターゲットにして

現地妻になる人もいます

月額ある程度のお金をもらって生活する
んです

その為、日本人と付き合っている人は、勿論日本語が話せますし

欧米人と付き合う人は、英語が堪能です



どこの国の男性にしろ、行き着くところは同じで

いい年したオッサンが、若い女性を連れて楽しんでいるわけです

日本人のそういう光景を目にすると

正直ものすごく情けないです



欧米人と日本人では遊び方も違うようで

また出会いの場も違うみたいですね



先日行ったお店は、やたら欧米人がいました

そこは【ライブハウス】だったのですが

周りには中国人の女性を連れて踊っている欧米人がウジャウジャいましたし

またそういう人に声をかけてほしいと思って来ている

中国人女性もウジャウジャいました

勿論私達の様にただ音楽とお酒を楽しんでいる人もいるわけで

そういう目的の欧米人は、このような卑猥な目的で来る人をみて

変な顔をしたり、ジェスチャーをして

本人が見えないようにからかっていました・・



日本人の場合大体の方が【KTV】という場所に行くようです

ここはカラオケを女性と楽しむ場所なのですが

聞いていて正直一種異様です

入ると、30~40人くらいの女性が3段くらいに分かれて整列し

その段により、今日は一緒に帰れますよとか

明日は上海アテンドできますよなどなど

決まりがあるそうです



いずれにしても、行き着く先が同じなので

どっちも大差ないと思いますが

中国人の女性にしてみれば

欧米人と付き合うのか、日本人と付き合うのかで

学ぶ語学も違いますし、ライフスタイルも大きく変わると思うんです




これはある一つのビジネスだと思っていますが

それにしても、大変だなって人事ながら思いますし

中国は偽物の宝庫ですが、お金さえ払えば偽物の愛まで買えるんですね


色ボケオッサン・・お前らホンマに情けないぞ








こてこて日本人が~新天地で~恥かいたぁ~(ウルルン風に)

昨日も夜8時半まで仕事をしました

私は今2つの学校を掛け持ちしていて
一つは年齢・職業ともに様々な人を相手にしています
大学で教えるのと違って、みんなまじめですね~

仕事が終わる前に、ある生徒から連絡がありました
彼女は日系企業の副総経理というポジションで
明るくて前向き、そしてなんだか人をいつも引き付けている人物です

彼女は私を慕ってくれていて
ことあるごとに

 [ 先生~今日○時に○○に行きましょう ]


と連絡をくれるんです

いつも都合が悪く断っていたので
昨日は授業の後、指定された場所に行ってみました

そこは上海で外国人に有名な

新天地

普通中国人は行きませんし
正直私も好きではありません
だって何でも外国人向けで高いし、観光客ばっかりだし

待ち合わせの場所新天地に、彼女と共に来たのは
白人男性2人と白人女性1人、それから中国人女性1人でした

・・・何の集まりだよ

白人男性1  → ニュージーランド人 (英語)
白人男性2  → アメリカ人 (英語)
白人女性  → アメリカ人 (英語)
中国人女性 → 上海人 (英語・中国語)
私の生徒  → 北京人 (英語・中国語・日本語)
私      → こてこての日本人(中国語・日本語)


共通言語



   English ((゚Д゚ll)) Oh my God !!!



私の生徒、実は日本語がすこぶる下手です
ノリでカバーしてます
言える言葉は

 [ すごいですねぇ ] [ 大丈夫です ] [ はい ]
 [ かわいいですねぇ ] [ 美人ですねぇ ] [ 嘘だ~ ]

・・・うぅ~ん 飲み屋会話程度だ・・

ということで私は一切会話になりませんでした

っていうか何言ってるかさっぱりでした


しかも唯一アメリカ人との会話


 [ 日本のどこ出身ですか? ]

 [ 広島です ]
 
 [ ・・あぁ!!平和都市の!素敵な町ですね・・ ]



 この会話は気まずいだろぉ!!!


爆弾落とした国の人と・・ でも事実だもん広島なんだもん・・


追記:

英語は大事ですね

実は私中国語の授業を英語で受けたんですが死ぬかと思いました
周りは英語圏のクラスメートと、留学経験のある日本人1人 + なぜか私・・

上海に来て初めて行ったマックの店員が、英語で注文聞いてきたとき

あぁ・・あの時ほど

中国語じゃない・・まず英語だった ((゚Д゚ll))

と思った事はなかった・・


 

ちっこい命咲いた

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

凹んだ


友達のミクシー日記を拝見した・・

そこには中国で起こっている問題が

You tubeの画像と共に書いてあった


・・・衝撃だった

犬とか猫がものすごい扱いを受けていて

もうここには書けないし、書きたくないくらいの悲惨な状況・・

怖くて、ほとんど見なかったが、それでも悲惨さは十分分かった


文化なのか何なのかよく分からないけど

今自分がいる国って・・と改めて考えさせられた・・

小学校の窓辺の水槽で煮干食べてたアイツを食べた・・



昨日上海は大雨でした

聞くところによると、日本も各地で大雨だったそうですね

そんな中、傘をさして学校へ行きました

授業が終わって、さて帰ろうかと思ったら、生徒が


【 先生!一緒に夕食食べよう 】


と言うので、おいおいまだ3時だぞ・・と思いながら

その日は夕方まで時間があったので

付き合うことにしました


ハイヒールで歩くこと2時間・・・足痛い・・

上海のど真ん中に、小籠包や生煎・羊肉の串焼きなどなど

【小吃】と呼ばれる、ちょっとした食べ物をそろえているお店が

ずらりと並ぶ通りがあるんですが、そこまで行きました


そこで、生まれて初めての物を食べました・・

なんだと思いますか?


ザリガニです 


あれって確か小学生の時、教室の窓辺にあった水槽

みんなが餌やってた


アレだよね!!!↓↓


ザリガニ


生徒が注文します


【 そうだなぁ~じゃ~ 5斤 】


は!!??5斤???


5斤って・・2.5㌔だよね・・


ありがとう・・みんな随分張り切ってるけど

先生そんなに食べれないぞ・・シクシク


ザリガニ2


・・・これが4杯分


さ~て 手を合わせて~ いただきまぁ~す

手に取ると・・

うん間違いなく窓辺で煮干食べてたアイツだ・・

好久不見・・・( ひさしぶり~・・・ )


味は、唐辛子と山椒が沢山入った油で揚げてあるので

臭みとか全くなく、とにかく辛いです

味はと申しますと、海老とかわりません

ただ時期がまだ早いということもあり、食べられる部分が極端に少なかったので
※剥いたら、小指の半分くらいしか身が残らなかった・・

生徒が5斤頼んでも、数人いれば、そう無理な量ではなかったです

私は食べなれていないので、6匹くらいしか食べられなかったのですが

食べなれた生徒は、何十匹も食べていました


その後臭豆腐も食べ

昨日は、暴風雨の中、色んなものを味わうことができました♪


中国では色々なものが食べられます

ザリガニ・カエル・犬などなど・・


是非いらしたら、ご賞味ください!

犬は一度しか食べたことがありませんが

肉になっていれば、なんとか食べられるものです・・よ・・・



血となり骨となる


今朝ベッドの中でまじまじと自分の手や腕を見た


この2年ろくなものを食べていないのに

ちゃんと血がめぐり、骨をつくり、新しい皮膚をつくり・・・

すごいなって


あの肉まんが?あの羊肉が?あの餃子が?あの農薬野菜が?

すごいなぁ・・・

ホンマにすごいわ・・

国変われば払い手変わる

今日は生徒と4人で食事に行きました


みんな日本語能力試験に合格したんです

そのお祝いということが名目で、実際はただの集まりですが・・・


楽しく食事をして、さてお会計となると


【 先生僕達が払うのでいいです 】


と言われました

実は中国人(上海人)と食事をして、お金を払ったことがありません

しかもほとんどが年下なのですが・・

そういう文化なのでしょうか??


でもおもしろいことに

日本に住んだことのある中国人は


お金を女性にも払わせます!


うぅ・・・ん・・・これは日本のいい習慣なのか

はたまた悪い習慣なのか・・・??


上海の男性は女性に対してとても優しいと

上海に来た当時から聞いていましたが、日々ひしひしと実感します

今日も1組カップルで教え子の二人が来たのですが


終始女性が主導権を握り、男性がハイハイと返事をしていました

思わず笑ってしまい

【 ??先生どうかしましたか?? 】

と聞かれてしまいましたので

【 いえ、とても楽しくて すみません 】

と答えておきました



ちなみに送別会や誕生日

日本では、送別される人・誕生日の人はお金を払いませんよね


中国は違います!!!


送別される人・誕生日の人は人を招き、

その人数分全てを負担します


うぅ・・ん・・これはちょっと負担が大きいだろう・・

と思うのですが、それが文化ということで

生徒の誕生日や送別会も、一番年長者である私が

一度も払ったことがありません・・・

なんか貧乏人の私には助かるのですが

正直申し訳なさ120%です

ちなみにお誕生日に呼ばれた時は、勿論それ相応のプレゼントを持参します

プレゼントやるから、食事代は出せというわけです


国が変われば文化も違いますが

中国は広いですから、北と南では文化も大きく違い

もしかすると上海だけのことかもしれません

皆さんも中国にいらしたら、是非色んな文化の違いを楽しんでみてくださいね

しょーもないジレンマ

お腹すいた


そうそう 最近中国にいるのに中華を食べてない

多分ここ3ヶ月くらいまともに食べてないかも


こっちの大学の寮にいた時は、いわゆる【家常菜】と呼ばれる

ごくごく一般的な家庭料理をよく食べていたけど

自炊できるようになってからは、めっきり買うことも無く

たまには食べたいなぁ~なんて思っている


でもあの報道

(餃子の問題とか、インスタントラーメンで子供が~~とか)から、

どうも昔のように、なんでもかんでも食べることができなくなった

特に自分で市場で買い物をするようになってからは

不清潔さが手に取るように分かるようになったので

余計にローカル食堂で食事をすることに

少し抵抗を感じるようになってしまった

勿論食べて食べれないことはないのだけど・・


市場で買い物をして自炊する時は、自分で綺麗に洗ったり

汚い部分は捨てたりできるけど、

(市場で買ったお肉や豆腐も、料理する前は水で洗うんですが

日本では考えられないでしょ・・ 肉洗うってさ・・)

恐らくそこら辺の食堂では、してくれてないと思う


高級じゃない普通中華が食べたい だけど 以前より抵抗がある

どうしよう・・ うぅ・・

自分で作れるようになりたい・・


追伸:

春なので?100%手作りお弁当を作りました

といっても家で食べたんだけど

家でピクニック気分~♪

水筒に玄米茶も入れて、それも家で飲んだ(´▽`)ノ


お弁当

3連休


今日から中国は3連休です

【 清明節 】 という祝日です

聞いた話なので、本当か嘘か分かりませんが

お墓参りに行く日だとか・・??


墓参り休みか・・

確か2月にもそんなのがあったぞ・・

墓参りばっかり・・どうでもいいや・・

 

こいつぁ~春から縁起がいいやぁ~

こいつは春から縁起がいいやってのは歌舞伎の言葉ですが

春に縁起がいいと言えば、春財布!縁起がいいですね♪

春にお財布を買うといい。日本ではそう言われています。


それは

[春haru]にお財布を買うと、財布にお金がどんどん入って [張るharu]

という訳です。皆さんご存知でしたか?


私の母はこういう事をよく知っている女で

こうしたらいいんだの、ああしたらよくないの

よく縁起をかついで?言っていました。


私のお財布はまだまだ現役なので、買い換えるつもりは

ありませんが、そういえばこういう日本の風習

最近聞かなくなったなって思って、日記にしました。


私がおばあちゃんになる頃には

もう誰もこんなこと忘れてるのかな??

と思うと少し寂しい気持ちがしました。


春財布なんて買うと、

ちょっと[粋]な気持ちになりませんか?

Home > 2008年04月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。