Home > 上海市・食べ物

上海市・食べ物 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

上海に来たら飲んでみて!



中国の方って、いろんな形で大豆を摂取しますね。

豆腐にしてもすごく沢山の種類がありますし、湯葉もあれこれありますし、

私が大好きな 「 豆腐皮 」 も、

なんで日本にもっとないのかな・・って思うくらいです。


大学の学食での朝ごはんや、町の朝ごはんで、よく皆が買っていたのが

「 豆腐花 」 と 「 豆乳 」 

どちらもプラスティックのカップに入っていて、太いストローで飲み(食べ)ます。


「 豆乳 」 は、加糖 と 無糖 がありますが、上海では加糖の方が

よく売れると思います。


でもどうしても日本人の私は、上海人の甘党っぷりについていけず、

街中で売られているものが、甘すぎて飲めませんでした  (;´Д`)

本当に甘いんですよ!!!3日分の糖分取ったくらい (大げさだけどねw)


それでよく買っていたのがこれ!!



豆乳

▲ 旭洋という会社の豆乳です


黒ゴマ味と何も入ってないほんのり甘いタイプがあるんですが、

甘さが日本人好み!黒ゴマタイプは本当にゴマがたっぷり入っています♪


実はこの豆乳、日本と中国の会社が協力して作ったものみたいで、

パッケージの裏側には、富士山のマークがついています。



DSC02890.jpg

▲ 富士山の絵がかわいい


この豆乳、どこでも売っているわけではなくて、

私の確認したところでは、ローソン農工商というスーパーにはあります。


上海に行かれたら、是非是非飲んでみてください!




ちなみにこの会社。豆乳プリンも出しているんですけど、

半端なくおいしいです!!!!!!!!!!





にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
だまされたと思って買ってみてください!
だまされたと思ったらごめんなさい(爆)


スポンサーサイト

季節を感じる上海からの贈り物



先日

と言っても、少し前ですが


R0010601.jpg

▲ 中国から小包が届きました



送り主は私の元生徒

中身はというと


R0010602.jpg

▲ こんな箱に入ってまして


R0010603.jpg

▲ そっと開けると


R0010604.jpg

▲ 月餅でした♪



月餅って日持ちがするので、食べよう食べようと思っても

なかなか食べないんです ( 私は・・・ )


最近体が甘いものをやたらと欲するので、

今日思い切って食べることにしました。



R0010741.jpg

▲ これは緑豆の月餅


食べると甘さ控え目で、豆の香りもよくっておいしい♪


私は月餅の中では、塩味のアヒルの卵黄が入ってるのが

とっても好きなんですけど

皆さんは何味がお好みですか?


ちなみに日本に住む私の友達は

そもそも月餅が嫌いな人が多いです・・・




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ



台所ですよ!~超本格派麻婆豆腐~




料理の日記、久々です (゜∀゜)

私の生徒に四川省出身の子がいるんですが、
その子から以前教わったレシピで、日本人なら誰でも知ってる

『 麻婆豆腐 』 

にチャレンジしてみました~ (´▽`)ノ★


まずは材料から

DSC03836.jpg

▲ 絹ごし豆腐 (木綿よりも舌触りがいい)・牛ひき肉・ネギ(ニラでも良い)・生姜

調味料は後でご紹介します (´▽`) ※ 量適当ww そろそろ慣れてくださいww

DSC03838.jpg

▲ お豆腐はこのくらいのサイズに切って

DSC03837.jpg

▲ お水にしておきます~☆

DSC03840.jpg

▲ お鍋にお豆腐を少し入れて、沸騰させます ブクブク

DSC03841.jpg

▲ 沸騰したら、冷水の中でしばし休憩 (-_-)zzz

*:* ここがポイント *:*

この下ごしらえで、絹ごし豆腐も崩れにくくなるんですって♪


DSC03842.jpg

▲ 皆さん、これなんだか分かりますか?

今回はクイズないです・・当たるんで・・・  はい!山椒です

この山椒で、『 山椒油 』 を作っていきます♪

DSC03844.jpg

▲ (適当)の中に山椒(適当)を入れて熱します (もう適当慣れました?)

DSC03845.jpg

▲ 夜作ったので、照明の加減が悪いんですが・・・

*:* ここがポイント *:*

山椒は焦がさないように注意します。山椒の中の黒いもの
取り除いて使用してください~ 苦味の原因になるそうですよ☆
それから、油の中から取り除いた山椒は、後ほど使うので捨てないでくださいね♪

DSC03846.jpg

▲ 山椒を取り除いた油の中に、ひき肉投入!

カリカリになるまで、炒めるといいそうですよ ( . .)φカリカリ

DSC03847.jpg

▲ 次に、豆板醤・一味唐辛子・みじん切りにした生姜アル物を入れます!

DSC03848.jpg

▲ これなんだか分かりますか?

これは、『 豆鼓(ドウチー) 』 と呼ばれる調味料です。
大豆に麹や塩を加え発酵させたものなので、
日本のお味噌でも代用できるんじゃないかと、勝手に思ってます・・・

日本になかったら、入れなくてもいいですが、もしあったら
入れたほうが味の深みが変わりますよ

DSC03849.jpg

▲ 以上の調味料と、さらにお酒・お醤油を入れ、水分が飛ぶまで炒めます~

それっぽくなってきたでしょ~♪

DSC03851.jpg

▲ いよいよお豆腐投入!!

お豆腐を入れた時、お水も加えます(入れずぎ注意!)
そして塩・化学調味料(私は嫌なんで入れてません)を入れたら、
さらに加熱!!! ( ゚3゚ )=3 ブオォ~~

少しお水が減ったらネギを入れ、その後水溶き片栗粉とろみを付けます (´▽`)トロ~リ

そして仕上げに、ごま油で香りをつけ、さっき捨てずにとっておいた
山椒を砕いたもの!これを全体に混ぜ合わせれば~~ (゜∀゜)


DSC03852.jpg

▲ できました~! 本場四川の麻婆豆腐です☆


食べてみると、本当に中国の麻婆豆腐で、日本の甘めのがお好きな方には
ちょっと山椒の辛味が強いかもしれません!
でも、まさしく本場の味でしたよ~☆
大人だけの時(たぶん子供はキツイ…)是非お試しください (^u^)モグモグ



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
いただきました!星三つですぅぅ~~!! ★ ★ ★ 
勝手につけちゃったよ(笑)


 


亀コリコリ?

 



今日南京の続きをご紹介しようと思ったのですが

南京の情報をできる限り詳しくご紹介したいので

違う話題をはさむことにしました




中国人女性と食事に行くと、結構高い確率で注文しているデザートがあります

これはスーパーでも売っているのですが


DSC03686.jpg

▲ これです ヽ(゚∀゚)ノ


DSC03687.jpg

▲ その名も 【 龟苓膏 ・ gui ling gao 】

【 龟 】 … 亀 
【 苓 】 … ブクリョウ(担子菌類サルノコシカケ系)
【 膏 】 … 濃いペースト状

ブクリョウ漢方で「利尿」「鎮痛」「鎮静」などに用います
ペースト状という意味がありますが、実際はゼリーです

DSC03688.jpg

▲ 中はこんな感じ~♪

ちょっとおいしそうに撮りましたが…









( ゚д゚ )ま-( ゚3゚ )ず゙ー( ゚A゚ )い-…ヽ( ゚∀゚)ノ…ゾォォォォォぃ!!!!


キャッホォ~イ




蜂蜜が入ってても、苦いです
コーヒーの苦さというよりは、薬の苦さに近いです



ただ!中国人曰く 【 美容に大変良い 】 と!!


食い尽くすしかねぇ… (愛密かな野望)



原料は 「水」 「白砂糖」 「蜂蜜 (蜂蜜以外の味・原味もある)」 
「龟苓膏粉 (淀粉・涼粉草・ブクリョウ・金銀花・蒲公英・)」

やっぱ亀いれちゃったか・・・

コリコリ

▲ 想像を言葉で表現するのが難しいので、絵にしてみました・・

一体亀のどの部分が入ってるんでしょうか??
私の想像では、甲羅部分をコリコリ入れてるのかな・・・って

まぁ、会社も1個2個作るんじゃないから
ミキサーみたいなので、粉々にするのかな・・ 想像したくない(涙)


とにもかくにも、美容にいいらしいので、是非食べてみてください(笑)




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
マズイと書きましたが、私はよく食べます
そんなに吐き出すような食べ物ではないですから、ご安心を!




作れる物は作ってみよう


さてさて、昨日 【1004超市】 ※日本語訳:天使スーパー の
お話をさせていただきましたが

何故そこに行ったかというと、前々日にお伝えしたとおり

DSC03514.jpg

▲ この中にある、ある物を作りたかったので、食材を買いにいったんです

そのある物とは焼肉を食べる時、お肉につける
【 쌈장 ・ サムジャン 】 です

写真で言うと、野菜の前にある小さな器に入った茶色の味噌です

日本では、焼肉のためのジャンというイメージが強いようですが
韓国では、野菜やお豆腐にもつけて食べるそうで、私はこのジャンが大好きです♪

料理が大嫌いな割りに、あれこれ挑戦したくなる
最近暑さでちょっと血迷ってるのかな(笑)
 

  ◎○◎ 作り方 ◎○◎

サムジャンは、家庭により作り方が異なります
火を通したりそうではなかったり、野菜を細かく切ったりすりおろしたり
材料も微妙に違うそうです

今回私が作ったのは、韓国の友人が教えてくれたものに
私が適当に色々加えたものですwww

DSC03523.jpg

▲ 材料はこちら (調味料を除く・写真の分量は関係ありません)

味噌・コチュジャン・にんにく・ねぎ・たまねぎ・干し海老

韓国の方はここに化学調味料を加えるそうですが
私は化学調味料が好きではないので、そのかわりかつお節とちりめん
うまみを出すことにしました (´▽`)ノ


DSC03524.jpgDSC03525.jpg

▲ 玉ねぎは摩り下ろし、にんにくはみじん切りでもいいですし
   摩り下ろしてもいいです。今回私は摩り下ろしました
   ねぎは食感を楽しめるようにみじん切りにします

これほどフードプロセッサーが欲しいと思ったことはありません(涙)

DSC03526.jpg

▲ ちりめん・干しエビ・かつお節・ごまを炒って細かくし入れます
   ごまも私が勝手に加えたものです。お好みで~

この時も包丁で頑張った・・ 文明の力に頼りたい

DSC03527.jpg

▲ 材料を混ぜ合わせます

まず、味噌とコチュジャンをいれます 次にごま油を加え
味を見ながら 砂糖(私はすり鉢がないのでミリンとオリゴ糖を入れました)と
お酒(私が勝手にそうしたので、入れても入れなくてもいいです)を加えます

DSC03528.jpg

▲ はぁ~い 完成しました♪

私の家は結構不便で、道具がそろっていないので
とても簡単な方法で作りましたが、道具がある方は火を通してみたり
干ししいたけを粉にして入れてもいいと思いますよ♪

ちなみに、化学調味料OKな方は
辛ラーメンのスープの素を半分加えると、味がよくなるそうです
これは韓国人から教わったマル秘レシピです(笑)


サニーレタスとお肉につけてもよし、野菜スティックにもよし
お豆腐や卵焼きにもあう万能味噌 【 サムジャン 】 
是非自分オリジナルのものを作ってみてください♪ 

市販の物よりおいしくできますよ☆



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
日本に帰ったら、もっと手の込んだサムジャンを作ってみたい☆





Home > 上海市・食べ物

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。