Home > 浙江省・寧波市

浙江省・寧波市 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

寧波の旅 其の七 ~ お気軽水郷~ + プチ報告

寧波の旅いよいよ最終日です

ある方に、ランキングが下がってるから、上海の情報にしたら?って
アドバイスを頂いたのですが
もともと自分が老後に見て、懐かしめばいいかなぁ~って思って書いていて
ランキングは、おまけみたいな感じなので、大丈夫ですよぉ~ (´▽`)ノ☆
あんまり寧波づくしなので、ご心配かけちゃったみたいですね(笑)


さてさて
この日、もし早く帰宅できたら、一緒にウィグル料理を食べようと思っていたんです
実は、去年初めて彼と食事をした場所なのですが、場所がちょっと不便で
なかなか行けなかったんです

上海には比較的早く戻れたのですが、まだお腹の中のKFCが暴れてて
これはとても羊肉を食べれる感じじゃないぞってことで、急遽場所を変更しました


上海近郊にはいくつも有名は水郷があります
代表的なところで言うと、やっぱり 【 蘇州 】 ここはとても有名ですね
その他にも、沢山の水郷がありますが、ちょっと行ってきますって距離ではありません

実は今回私達が夕食の場所として選んだのも、水郷なんですが
そこは、上海から地下鉄やバスなどで簡単に行く事ができる
時間的にもとても近いんですよ(´▽`)ノ

DSC03217.jpg

遠くの看板が少し見えますか?
場所の名前は 【 七宝 】 です

DSC03218-1.jpg

DSC03220-1.jpg

平日、しかも到着時間が遅かったということで、人はとても少なかったです
土日になると、さすがにここもすごい人で賑わいます
観光客というよりは、地元の人が多い印象です
 

ここには、以前ご紹介した 【 小吃 】 と呼ばれる軽食が
沢山売られていて、見ているだけでも面白いです
すずめの串刺しとか、豚の鼻とか、日本では普段見ないものも売っていますよ


私達は、以前初めてここに一緒に来た時に食べたお店に行く事にしました
多分二人共、思い出をたどるのが好きなんですね(笑)

そこは小籠包やワンタンのお店なんですが、安くておいしいですよ♪

DSC03224.jpg

注文したのは、ワンタン♪ ちなみにお値段は~

ワンタン   6元 / 1杯 

DSC03225.jpg

お店の照明の具合で、ちょっと青白く見えますが、とてもおいしかったです♪

七宝は、もし上海観光で、自由行動があったら気軽に行ける場所ですので
水郷に行きたかったけど、時間が・・ という方は是非足を運んでみてくださいね♪

ちなみに車でお越しの方、近くに大きなパーキングがあります
料金は10元です(´▽`)ノ


さて! 今回の旅費ですが、2人で


総額 【 587.9元 】 (ガソリン代含む)

すごい!用意したお金の半額以下だ~(´▽`)ノ ☆

やっぱり一番の出費は交通費ですね
それ以外はほとんどかかっていません(というより、お金使うことをしてないんですが・・)


私の日記をご覧になられて、多分ご理解いただけると思うのですが

私の日常は、決して贅沢なものではありません
なので、どんな旅先でも豪華なホテルに泊まりたい!とか 
超有名レストランで食事がしたい!という方には
参考にならないと思います(爆)


決してケチってるわけではなくて(笑) 高くていいものは勿論いいです
私もちょっと値の張る食事をすることもありますし
いいホテルに泊まることも勿論あります

でも安くていいものがあれば、それでいいと思うし、
値段や周りの評価云々抜きにして、自分が楽しい!素敵!と思えば
それが一番の宝
だと思っています

安いものだけご紹介! とか
高いものだけご紹介! とか
有名なところだけご紹介! ということはなくて

私が好きなものをご紹介という・・ 随分個人的な内容ですが
これからもあたたかく見守ってやってください(´▽`)ノ ☆


さてさて


7日間に渡り、寧波の旅をつづりました(゜∀゜)♪
明日からまた私の上海日常をお届けしたいのですが

なんと・・

アノちらちら出てきてた 【 よし君 】 
※ ぢゃこさんにはコメントまで頂き、本人も大変喜んでおりました(゜∀゜)

入院しちゃったんですよ!! 

なので、看病の為日記もお休みしようかと・・・ 

って そんな事全然思ってなくて♪

せっかくなんで、中国の病院でもさぐってみようかな~って思ってます(爆)

いや~ 昨日の注射とか、写真撮りたかったよ v(゜∀゜)v鬼鬼
っつーことで、これからまた病院に行ってきます~☆

(゜∀゜) 今度はカメラもってね (゜∀゜) ヒャッヒャッヒャッ




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
今度は上海の病院情報か?? よろしくお願いします(′▽`)ノ


スポンサーサイト

寧波の旅 其の六 ~ やっぱり計画性なし~


天一閣を後にした私達は、もうそろそろお昼にしようかという話になり
海鮮が食べられるレストランを探しました

でもね、実は私達言うほど食べないんですよ・・
だから、まだ食べたい気分にまでなってないし
じゃ~せっかくなんで、⑥ 中世の貿易港を見に行こう!を先に実行して
港町に行くんだから、絶対 ④ 寧波の海鮮を食べよう!も市内よりも
新鮮でおいしいものが食べられるに違いないって事で、来るまで一路港へ

※ この数字何なんだって思った方は、コチラをご参照ください☆

港についたはいいものの、海岸沿いって警備が厳重ですね・・
一歩も中に入ることができませんでした・・・
な~んとなく海みたいだぁ~ くらいしか分からない始末・・
そろそろ行き当たりばったりっぷりが出てきたよ・・
でもね計画なしに、ここまで順調にこれたことの方が奇跡だよ(爆)

なにはともあれ、海鮮海鮮~

海鮮~

かいせん・・・・


ない!!ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!


っつーか店がない!!!

コンビニもない!!!



やっちまったぁ~~~・・・

でもまぁいいさ、どうせお腹すいてないし、そのうち見つかるだろう

車でなぜか名前だけに惹かれ 【 駱駝 】 という街に行き、寧波に戻り・・・

ないないないない!! レストランがない!!!
時間が中途半端だから、あってもシャッター閉まってる!!



 ・  ・  ・  ・


でも・・・ まっ いっかぁ~(´▽`)ノ

まぁいっか~で行ったのは 【 KFC ケンタッキー 】

わぁ~い(´▽`)ノ  上海と同じ味がする~(涙)


いいんです!これも旅の醍醐味(笑)

KFCに行ったお陰?で、【 小外灘 】 という場所を見つけました
上海から来てますから、外灘と聞くと、どんなのだろう?って思いますよね


DSC03200.jpg

ちょっと違うけど、外国人が好きそうなBARとか、レストランが沢山ありました
まだ全テナントが営業していなかったので、少し閑散としていましたが
夜は賑やかになるのかも(´▽`)ノ ☆

私がその 【 小外灘 】 以上に気に入ったのは、その隣にあった教会です

DSC03202-2.jpg

結構ボロボロになっていましたが、趣のあるいい教会でしたよ♪

DSC03205-2.jpg

でも残念な事に、せっかく綺麗な教会でも、入り口には真っ赤な飾りと
屋根からは色とりどりの小旗・・ やめてくれぇ~~~ やめてくれぇ~~~ (呪)

丁度その日は結婚式があったようで、【 小外灘 】 でカップルが
写真集を作るべく、プロの(?)カメラマンに写真と撮ってもらっていました

勿論近くには、中国名物?の花で飾った車もありましたよ☆

DSC03204.jpg

④と⑥はしくじったけど、目的以外の場所にこれたしよかったよかった!


さて!いよいよ 残すは⑦! ( まだあるのかよぉ・・って思った??)

でも⑦は上海ですから、ご安心を(´▽`)ノ



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
寧波の旅 明日はいよいよ上海へ戻ります☆

寧波の旅 其の五 ~ 中国・エリートの作り方~

今回の旅で唯一私が行きたかった場所、それは

 
【 天一閣 】  です
 

さて、何が中国現存最古かと申しますと

【 書庫 】 なんです


DSC03180.jpg

この、どうでもいい路地の向こうにある建物こそが
明代40年から45年(1561~1566)に造られた中国現存最古の書庫で
もともと明代の役人が使っていた書庫なんです

中国の様々な時代に翻弄され、当時7万冊あまりを誇った蔵書数も激減しましたが
その後の寄贈や買戻しにより、現在は30万冊に達する書庫になりました

DSC03184.jpg

DSC03194-2.jpg

DSC03188.jpg

天一閣の敷地内は、美しい庭園があり、この季節は緑も美しく清々しかったですよ♪
また書庫周辺には防災用の池【天一池】【明池】などが掘られ
本の命を奪いかねない火災に備えてあります


私は本がとても好きで、書庫というもの事態にも興味は勿論あったのですが
それ以上に見てみたかったもの!それは

DSC03185-2.jpg

DSC03186-2.jpg


【 明代初期/科挙合格者名簿 】

皆さんは 【 科挙 】 という制度をご存知ですか?

この言葉は 【 目による選 】 の略で
(簡単に言うと)難しい試験により優秀な人材をよりすぐって、官吏にするというもの

試験内容は、例えば皆さんもよくご存知の 【四書五経】【論語】からの出題
勿論丸暗記しなければ、合格なんてできません!

ここではとても書ききれないほどの、事細かな制度があるのですが
その厳しさゆえ、沢山の逸話が残されています

そして、カンニングのすごさも半端ないです(爆)
以前北京の科挙の試験会場に行った時、ここにはカンニング用?の下着や
小さな紙にびっしり書かれた文書などがありましたが・・

みんな追い込まれると、今も昔もやること一緒ってことかな(笑)
でも追い込まれ方が全然違うから、科挙試験受けた人に叱られそうだけど(爆)

以前ベトナムに行った時も、この科挙を導入した制度があったと知りました
※1075年導入 以後1919年まで採用
他にも朝鮮王朝・日本・ヨーロッパなどなど、科挙は海外にも影響を与えています


蒼穹の昴〈上〉蒼穹の昴〈上〉
(1996/04)
浅田 次郎

商品詳細を見る


浅田次郎さんの【蒼穹の昴】 この中でも科挙にまつわることが書かれています
それがメインではありませんが、興味がある方は是非読んでみてください

科挙の事、あれこれ書いてたら、寧波の旅日記が終わらないので
もうやめます(爆) 

 
あ!そうそう 昨日の日記で書いた【山桃】この庭でよし君と食べましたよ(´▽`)ノ

DSC03198-2.jpg
↑ よし君撮影 私の手・・・

中はこんな感じで、甘酸っぱくておいしかったです☆
変な持ち方をしているのは、この汁の赤色が、指や服につくと取れないから(爆)

種を庭に落としてきたので、いつかこの書庫に山桃ができるといいですね(爆)
鳥が持っていくかな・・


さて、ここの入場料なんですが

天一閣入場料   30元 / 一人  ( 学生 15元 ) 

ガイドブックには、20元と書いてありましたが
値上がりしていました・・・ これで本買うなら許すけど・・

チケットは高かったけど、季節的に庭も綺麗でしたし、よかったです♪


明日も寧波の旅♪ 続けていいですか・・? 続けます(´▽`)ノ ・・・ ウヒッ



 ** おまけのお土産写真 **

DSC03196-2.jpg

天一閣の隅っこにいた、ねこっぽいもの♪ 実際なんなのかは不明・・
4匹(数量詞あってるのか??)いましたよ☆  なんか癒されるでしょ~(´▽`)ノ
カルカンとかやったら、猫まっしぐらどころか、缶までがっつきそうなくらい
大きなサイズでしたよ(゜∀゜)ニヤニヤ


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
お前いい加減にしろよ!なんておっしゃらずに
寛大な気持ちで よろしくお願いします(′▽`)ノ(爆)


寧波の旅 其の四 ~ついに市内です~

DSC03176.jpg

寧波の最寄インターは 【 寧波北 】 だそうですが
真偽のほどはさだかではありません・・・

市内に入ると、目に飛び込むところすべて
工場 工事 工場 工場・・・・
埠頭あたりに、仕事にきたみたいだ・・


寧波市内の壁には、いたるところにイラストが
とても可愛いものが沢山ありました~☆ 一つご紹介させてください

DSC03177.jpg

??? 外が火事で~ 家の中の人が泥酔してて~
親切な人が来て・・・ ? あんまりお酒を飲むなって絵ですか??
よく分かりませんが、かわいいです 顔が赤すぎて(爆)


さて今回の旅では、私がつくった勝手な目的がいくつかあります

2008年6月3日の日記をご参照ください☆

①と②の目的は果たしたので、今度は③の地図だな~と思っていたのですが
・・・・???? 地図がない!

・・ない  ないないない!! 本屋すらない!!

観光地に行くと、必ず地図を売る人がいるのに、なんでここにはいないんだろうか??
やっぱり観光地じゃないのかな・・・??

でも探していると、やっとありました!!

DSC03179-2.jpg

でも・・ この地図では、橋はまだ未完成ってことになってます(爆)

次はいよいよ ④ 寧波の海鮮を食べよう! ですが
さっき食べた粽が、いまだ胃の中で暴れん坊・・・
仕方ないので、④を飛ばして⑤に行く事に~☆

地図で探して、その場所にたどり着きました♪
いざ行こうと思ったら、その門の前に、果物売りのおじさんがいました

DSC03181-2.jpg

よし君曰く、これは日本で 【 山桃 】 と言うそうですね
どうも見た目が毒イチゴみたいな形 ← <なり>と読んでください(笑)
をしているので、上海の街でもよく見るのですが、食べた事がありません
そもそも日本でも見たことがないんですが、ありますか???

DSC03182-2.jpg

それから、さくらんぼも♪ さくらんぼ大好きなんですが
今回はよし君おススメの山桃にチャレンジすることにしてみました
果物ならお腹に入りそうだしね☆

DSC03183-2.jpg

こうやって量って売るのですが
なななななんとまぁ 高い高い!!(;゚ロ゚)ヒイイイィィィィ!!!!

山桃   33元 (重さは忘れました)

オッサン! 日本人だと思って高く売ってるだろ!!分かってんだよ!!


無事(全然無事じゃない!)山桃を購入し
さぁ~今回一番観光らしい観光しましょうか(笑)


本当は今日、⑤の場所の事を書こうと思っていたのですが
このオッサンの果物で、随分長くなってしまったので、また明日にします
日帰りなのに、何日も寧波の事ですみません(爆爆)

明日は中国現存最古の○○○をご紹介します☆



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
上海情報をお届けしている私の日記、気がつけば寧波4日目突入ですが・・・
よろしくお願いします(′▽`)ノ


寧波の旅 其の参 ~ これを食べなきゃ始まらない~

中国の高速道路にも、サービスエリアがあります・・・当たり前か(笑)

この橋の完成に伴い、新しいサービスエリアも沢山作られました
まだ未完成のものや、できていてもテナントが入っていないものもありましたが
いくつかは営業していました


DSC03166.jpg


↑ こんなところや (中国で新しくて、綺麗なものを見ると、少し感動する私)


DSC03174.jpg


↑ 橋をイメージしたところ (頑張った頑張った!)


DSC03212.jpg


↑ 五重の搭が立つ、中国チックなものまで様々です (やり過ぎ度 120%)


さてさて、このサービスエリアにもある食べ物
私が大好きな物があります
それは嘉興あたりでは有名なようで、その付近ではよく見かけます


それは


嘉興粽 (嘉興ちまき) です


アンパンを食べていたので、あまりお腹がすいていなかったのですが
やっぱりこの辺りに来たら、大好物の粽を食べないことには始まらないっ!


DSC03159.jpg

今回は 【 南湖 】 のサービスエリアに立ち寄りました
ここは、できて間もないことと、平日ということで、ほとんど人がいませんでした
普段、粽コーナーには沢山の人が並んでいますが
ここは誰も並んでいなかったので、ラッキーです♪

DSC03162.jpg

よし君は左下から2番目の 【 栗入り / 4元 】 を
私は左上から3番目の 【 卵入り / 5元 】 を注文しました
ちなみに私はこの卵入りしか食べた事がありません(爆)

注文すると、お姉さんが ↓ ↓ こうして外の葉っぱを取ってくれます
熱いのと、ヒモで巻いてあるので、自分ではなかなかうまくはがせないんです
後ろには、出兵を待つ粽達が無数に!!

DSC03163.jpg

とても慣れた手つき! 早すぎて写真がぶれる ↓ ↓ ↑ ↑

DSC03164.jpg

きっと沢山人が買い求めに来る日は、ものすごい数をこなしている
すごいお姉さんなんだと思います(´▽`)ノ

DSC03165.jpg

そして、むきおわった粽がこれ ↑ ↑
写真、小さく見えますか?これ、男性の握り拳くらいはあると思います

私の卵入りは、色が同化してて、写真ではよく分からないので
今回はよし君が食べた 【 栗入り 】 をご紹介

DSC03167.jpg

中はこんな感じですよ♪ ↑  ↑
栗の他に、お肉と脂身が入っています
湯がくと、脂身がじわっと粽全体に回るのですが
溶け切れないものは、やはり残ってしまいます
食べる人もいますが、私は取り除く派です

粽って地方によって具が様々な様ですね
私が中国に来てから見たものは、お肉・栗・卵・アンコですが
まわりのお米は、全部同じでお醤油の味でしたよ☆

嘉興は、杭州紹興、今回ご紹介した寧波などに向かう際、必ず通る場所ですので
もし足を運ばれたら、お腹がすいていなくても!是非食べてみて下さいね♪


明日はいよいよ寧波に入ります☆




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
最近寧波づくしだけど・・  よろしくお願いします(′▽`)ノ


Home > 浙江省・寧波市

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。