Home > 江蘇省・大豊市

江蘇省・大豊市 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

中国農家体験記 ~ ラーメンの正体 ~

さて、先日ご紹介した、朝ごはんのラーメン

ラーメン

▲ これです


正解は




なんと!







③番のでした。。。(゚д゚)

みんな当たってつまらない~~ww

うはさん・ふろーらさん・yuirinさん・ぢゃこさん

そして心の中で、『③に決まってるじゃん』と思った方

正解です~★

今回も中国から、またまた船便で生魚を送りたいと思います!
ぢゃこさんのところに到着は、一か月以上かもしれません(゜∀゜)


cappuccinoさんの答えはいつも斬新なので、
今回は特別に!これまた生魚を贈呈したいと思います♪



私は麺類を食べる時(特にラーメン)のスープは、あまり頂かず残します

恐らく日本の方は、塩分が高いからってことで
あまり頂かないんじゃないかと思うんですが、いかがですか?

ところが
、一緒にいた人達から、


『 愛さん、麺は残してもいいからスープ飲んでください 


助言を頂いたんです。

というのも、スープには魚のとてもいいエキスが沢山入っていて

体にすごく良いらしいんです♪

なるほど! 本来のスープは、そういうものかもしれません☆

ということで、助言通りスープを頂きましたが、
味は魚臭さがなくとんこつよりもあっさりしていて、
朝にはぴったりのラーメンでしたよ (´▽`)ノ★


満腹だ~~(水っ腹だぁ~) と思っていたら・・


豆腐皮

▲ まだありました・・・

豆腐皮の炒め物です。

周りを見ても、みんなラーメンとセットで食べていました♪
しかも一人一皿・・・ 食べすぎだよ(涙)

手前にピーナッツが固まってるのは・・
私がピーナッツ残したからです(爆)

この豆腐皮、私と~っても大好きです♪
日本にもあるといいのになぁと思いますけど、見たことがありません(残念)
でも、見たことないけど、食べたことはありますから、
きっと手にはいるんだと思います!!

お豆腐と言っても、少し硬くて麺のようです。
木綿豆腐の上の硬いところだけを集めたような感じです
(わかるかな・・この説明・・)

中国に行かれたら、是非食べてみてください!




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
私の出題の仕方ダメだな・・ 一人反省会しよう


スポンサーサイト

中国農家体験記 ~ 再び白い物クイズ ~


中国はやっぱり広い


この言葉・・今まで何回言ったんだろう(爆)


中国の旅先でこれまでいろんな朝ごはんを食べてきました。

今回の旅先・江蘇省大豊での朝ごはんも、独特でしたよ♪


ここでは朝 『 麺 』 を食べる人が多いそうなんですが、
その麺が、いつも上海で食べているものとは、少し違いました

上海で食べるラーメンのスープ透き通っていて、
その麺の上に、いろいろと具が乗っているんですが、
ここで食べた麺は



ラーメン

▲ 白濁していて、種類もこれしかありませんでした。

この白濁したスープなんですが、

何からダシを取ったものだと思いますか?


ってことで!

今回も4択にしてみました ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ウニャ~



※:※:※: 大豊☆ラーメンクイズ :※:※:※


① 見たまんま豚骨ですよ!

豚骨以外何があるんですかっっ!

② 今話題の牛乳が入ってます・・・

まろやかなスープがたまりません♪

③ 実は魚を入れたら、白くなるんです!

魚さなか魚~♪ 魚を食べぇ~るとぉ~ ♪~(´▽`(´▽`(´▽`)

④ 野菜を煮込んだ白濁スープです♪

農家なんだからラーメンのダシも野菜から☆



さて! 正解は何番でしょうかっ (^u^)))モグモグ  (゜∀゜)ウマッ☆

麺も白 スープも白 なんか白に縁があるなぁ~♪



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
チュウチュウ ラーメンって言えば、ラーメンマンだよね チュウチュウ



中国農家体験記 ~ おいしい卵の作り方 ~


前回のお話・・・


中国
市販されているは、

色薄い・弾力ない

しかし農家の卵は、違います!


その秘密飼育方法にありました。



その真実は!!































ザリガニ

あたしだよぉ~~~ ピースピース

そう!正解は 1番の 甲殻類を食べさせる でした★


yuirinさんと、心の中で1番と答えてくれた方

おめでとうございます♪


正解者には、後ほどゆで卵を中国より船便でプレゼントしたいと思います(爆)
すんごく迷惑www

以前『小学校の窓辺の水槽で煮干しを食べてたアイツを食べた』でご紹介したんですが、
中国の方は、ザリガニをもりもり食べます。

そのザリガニカラを鶏に食べさせるんです!
※ 身は食べさせません・・・


では、その驚異のゆで卵をご覧ください!!















DSC03822.jpg

▲ どうですかぁ!!普通の卵と比較してください!

DSC03820.jpg
DSC03822.jpg

▲ わかりますか?

普通の鶏の卵ザリガニを食べた鶏の卵です。

そう!卵にザリガニの色がうつるんですよ!!!


すごい!!!


食べた物が、こんなにダイレクトに色に反映するなんてっっっ!

日本で同じことしても、もともとオレンジ色だから、
あまり分からないかもしれませんね・・・

こんなにくっきり2色の黄身だと、キャラ弁に使えそうですwwww

我が家には鶏がいるぞ!という方!

是非試してみてください!! 日本の鶏の卵が何色になるのか
ものすごく興味があります!!

うずらの卵でもかわいいかもぉ~♪


いやぁ~農家って本当に面白いですねっ!

ビバ☆農家!


ちなみに、2番の野放しは、あそこではできないんですって~。
ものすごく狭いスペースで鶏はいました。
野放しにすると、動物が食べちゃうらしいです。

で、3番私が勝手に作りました(爆)
↑ 誰もひっかからなかった・・・
そして、4番は、他な意見が聞きたくて作りました♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
トマト食べさせても、オレンジの卵産むかな?
・・・鶏トマト好きかな??





中国農家体験記 ~ 飼育クイズ ~


今何かとお騒がせ

『 食の問題 』

日本から中国に行くと、直感これは食べない方がいいと思うことがあります。

例えば
やたらと賞味期限が長いとか
なんだか変った味がするとか
冷蔵庫にあるべきものが炎天下で放置とか
日本にも同じものがあるのに、色が全く違うなどなど

その中でも、卵は日本のものとは全く違います。
中国の方(その他の国でも)は生卵を食べる習慣がありません
日本で生卵を食べれることができるのは、新鮮だからに他ありません。

上海にいる日本人の間でも、新鮮な生卵が恋しくなる人は少なくないです。

卵2

▲ 中国の卵をよく見てください。

色が薄くて、弾力がありません

DSC03820.jpg

▲ 火を通すとこんな感じ。

これは比較的いい方なんですが、薄い色の部分が全体に広がっている
そんなものが多いと思います。

日本の卵の黄身は、黄色というよりもオレンジですよね。
中国の卵の黄身は、まさに『レモン色』とても色が薄く見るからに栄養がなさそうなんです。


先日農家に行った時、そこでも鶏を飼育していました。
特に過保護に育てられたわけでもなさそうな鶏達でしたが、

農家の方は、市場に出回る卵より栄養価の高い物を食べるため
ある方法で、鶏を飼育していました!


さて!ここで問題です~★

『 農家の方は、どんな方法で鶏を飼育しているんでしょうか? 』

今回は4択で行きますね♪


① 鶏にエビなどの甲殻類を食べさせる。


鶏もたまには贅沢させないとね♪

② 鶏を半日野放しにして、運動させる。

鶏の健康も体力維持から始まります!半日なんてまだまだ短い!

③ 鶏を寒い場所で飼育する。

寒さの中で育った鶏は、身も卵もシマッておいしい★

④ その他

私はこれ以外のやり方だと思うわ!


さて、あなたの答えはどれですか?




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
久し振りの『農家体験記』書いててワクワクした~♪





中国農家体験記 ~ 白い妖精 ~


PCが使えないことと、病気なこととで、長らくご無沙汰してました!

PC買います!もうホンマ買います!

人に借りてたら、話になりませんからね(涙)


さて答え・・・ いったいなんの答えだって思ってる人・・

あれですよあ~れ♪

DSC03712.jpg

▲ これですこれ

DSC03713.jpg

▲ この花は枯れた後、こんなイカツい実をつけます!

DSC03714.jpg

▲ 一つの株に結構沢山実を付けるんですが


さて、一体なんなんだ??




答えは




DSC03734.jpg

▲ 綿です♪

DSC03730.jpg

▲ 綿は沢山の顔を持ちます

緑の実から、黒に変わり、その後ふわふわの綿になるんですが、

DSC03733.jpg

▲ まだ乾燥していない時は、少し湿っていて、糸の様です

綿の中にはが入っていて、乾燥させ次の種まきに備えます。

綿は収穫期に雨に濡れると、色が悪くなるそうで、
茶色く変色すると、出荷できないそうです。

とてもデリケートな物なんですね~☆


この綿が今私が着ている衣類の中に入っているんだと思うと、
すごく嬉しい気持ちになりました!

綿って神秘的ですね☆
ふわふわしたもので、種を守っています。
イガイガで守るものもいれば、変な香りで守るものもいます。
ふわふわで守るなんて、なんだか優しい植物だな~と思いました(笑)


自分の身の回りのものが、どうやってできているのか?
小学生の時のように社会見学がありませんから、
大人になると、なかなか知る機会がありません。

色々な事にいつまでも興味を持って、目を向けると
得ることは多いなと思いました。



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
綿以外で衣類に使われているもの、たとえば麻とか
見てみたいなぁ~














Home > 江蘇省・大豊市

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。